阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) [全集叢書]

販売休止中です

    • 阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) [全集叢書]

    • ¥2,48475ポイント(3%還元)
阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) [全集叢書]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003107765

阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) [全集叢書]

石田 充学(著・文・その他・編集)
価格:¥2,484(税込)
ポイント:75ポイント(3%還元)(¥75相当)
日本全国配達料金無料
出版社:教学社
販売開始日:2019/03/09
ご確認事項:返品不可

阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) の 商品概要

  • 目次

    §1 数の理論
    §2 方程式と不等式
    §3 場合の数と確率
    §4 図形と方程式
    §5 平面ベクトル
    §6 空間図形
    §7 数列とその極限
    §8 微・積分法
    §9 微・積分法、極限の融合問題
    §10 2次曲線、曲線の媒介変数表示
    §11 複素数平面
    §12 行列

    年度別出題リスト
  • 内容紹介

    出題分野別に収録した「阪大入試問題事典」
    1999~2018年度の前期日程20カ年全100題を収載!

    証明問題が多く、論理的思考力が重視される阪大の数学。
    付け焼刃ではない真の数学力が問われています。

    本書では、正解に至るまでの道筋を詳細に解説し、別解も豊富に盛り込みました。
    分野別の編成なので、苦手分野の集中的な対策にもオススメです。

阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:教学社
著者名:石田 充学(著・文・その他・編集)
発行年月日:2019/03
ISBN-10:4325229612
ISBN-13:9784325229612
判型:A5
対象:学参Ⅱ(高校)
発行形態:全集叢書
内容:数学
言語:日本語
ページ数:408ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:447g

    教学社 阪大の理系数学20カ年 第7版 (難関校過去問シリーズ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!