お金を話そう。 [単行本]
    • お金を話そう。 [単行本]

    • ¥2,31070ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月24日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003110080

お金を話そう。 [単行本]

価格:¥2,310(税込)
ポイント:70ポイント(3%還元)(¥70相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月24日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:弘文堂
販売開始日: 2019/03/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

お金を話そう。 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    いま、必要なのはお金の貯め方より、「使い方」の話かもしれない。お金を考えることは、未来を考えることだった。知っているようで知らない、身近なようで遠い…、でも、何より大事な「お金」について、31のQ&Aでその姿をあぶりだす。
  • 目次

    第1章 お金とわたし―日本人のお金に対するイメージと価値観

     Q.1:あなたは正直、「お金」って好きですか?
     Q.2:あなたは家族や友人と「お金の話」をよくしますか?
     Q.3:あなたは「お金持ち」と聞くと、どんな人をイメージしますか?
     Q.4:あなたは運が良いと思いますか?
     Q.5:あなたは昨日1日で使ったお金の内容を答えられますか?
     Q.6:日本7000億円、アメリカ34兆円、何を表した数字でしょうか?
     Q.7:100円玉を投げて、数字の面が表に出たらあなたは1万円を獲得。
        裏が出たら、あなたは5000円を支払う。
        勝負はたったの1回限り! このゲーム、チャレンジする?
     Q.8:臨時収入100万円をもらえることになりました。
        あなたは何に使いますか?
     Q.9:あなたは日本の政治に何を期待していますか?
     Q.10:あなたは将来、年金にどの程度期待していますか?
     Q.11:お金がある人は幸福だと思いますか?

     ◎Column1:ブラジャーで育ったファンドマネジャー

    第2章 お金と経済―経済の仕組みのなかで、お金はどう流れているのか

     Q.12:あなたはコンビニでペットボトルのお茶を買いました。値段は150円。
        あなたが支払ったその150円は、コンビニのレジに収まったあと、
        どこへ行くのでしょうか?
     Q.13:日本のタンス預金(金融機関に預けられておらず、「自宅保管」されている
        現金)はいくらくらいあると思いますか?
     Q.14:日本では毎年100兆円近い予算を立てています。そのうち、「借金」といえる
        国債発行による収入は何兆円でしょうか?
     Q.15:一時期に20%を超える下落があるような株式市場の「暴落」は
        どのくらいの頻度で起きると思いますか?
     Q.16:「金融教育」とはどんな内容のものが望ましいでしょうか?

     ◎Column2:経営の神様、松下幸之助の金言

    第3章 お金と仕事―仕事とお金を気持ちよくつなげるために

     Q.17:あなたは「仕事」「会社」が好きですか?
     Q.18:会社の価値ってなんでしょうか?
     Q.19:あなたなら、どの組織で働きたいですか?
     Q.20:あなたは今の給料に満足していますか?
     Q.21:企業の経営者に求められる役割とはなんでしょうか?
     Q.22:あなたがいま働いている会社の「社是」や「経営理念」を知っていますか?
     Q.23:ブラック企業はなぜ存在するのでしょうか?
     Q.24:「成長する」会社とはどういう会社を指すのでしょうか?
     Q.25:あなたの給料やボーナス、どうやって決まるのでしょうか?

     ◎Column3:働くことの本質を説いた本多静六

    第4章 お金と投資―投資が未来の日本に及ぼす影響

     Q.26:「投資」は何のためにするのでしょうか?
     Q.27:あなたはどんなスタイルの投資がしたいですか?
     Q.28:株価とはどうやって決まるのでしょうか?
     Q.29:「失われた10年」と言われる2002年12月から2012年12月までの10年間で、
        日本の株式市場は平均でわずか2%の上昇でした。
        では、東証一部上場企業(除く金融)のうち10年間で株価が上がったのは
        全体の何%の企業でしょうか?
     Q.30:投資家が選ぶべき「いい会社」とはどんな会社でしょうか?
     Q.31:現在、「投資信託」は日本に何本あると思いますか?

     ◎Column4:憧れの投資家、ピーター・リンチ

    第5章 初心者なら、投資信託―はじめの第一歩

     ・投資信託ってどういう仕組み?
     ・積み立て投資のススメ
     ・iDeCoではじめる投資信託
     ・NISAではじめる投資信託
     ・「お金」について話したくなる、おすすめの入門書
  • 内容紹介

    いま、必要なのはお金の貯め方よりも、「使い方」の話かもしれない。

    日本人のタンス預金(金融機関に預けず、自宅保管されている現金)、その総額をご存知でしょうか? なんと、43兆円です。世界の先進国と比較しても現金主義の強い日本人。それなのに、「お金」について公の場で話すのはなんとなくはばかられる。本書は、日本最大級の投資信託「ひふみ投信」ファンドマネジャーが解説する「お金の未来」の話です。知っているようで知らない、身近なようで遠い・・・、でも何より大事なお金について、31のQ&Aから、その姿をあぶりだします。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤野 英人(フジノ ヒデト)
    1966年富山県生まれ。投資家、ファンドマネジャー。レオス・キャピタルワークス代表取締役社長・最高投資責任者(CIO)。国内・外資大手投資運用会社でファンドマネジャーを歴任。2003年レオス・キャピタルワークス株式会社を創業。主に日本の成長企業に投資する株式投資信託「ひふみ」シリーズを運用。一般社団法人投資信託協会理事。投資教育にも注力しており、JPXアカデミー・フェロー、明治大学商学部兼任講師も務める
  • 著者について

    藤野 英人 (フジノ ヒデト)
    投資家、ファンドマネジャー。1966年生まれ。早稲田大学卒業後、野村證券、JPモルガン、ゴールドマン・サックス系の資産運用会社を経て、2003年にレオス・キャピタルワークス株式会社を創業。代表取締役社長兼、最高投資責任者として、成長する日本株に投資する「ひふみ投信」を運用し、高パフォーマンスを上げ続けている。(2019年2月現在)

お金を話そう。 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:弘文堂
著者名:藤野 英人(著)
発行年月日:2019/03/30
ISBN-10:4335450605
ISBN-13:9784335450600
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:167ページ
縦:21cm
他の弘文堂の書籍を探す

    弘文堂 お金を話そう。 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!