ロード・エルメロイ2世の事件簿〈1〉「case.剥離城アドラ」(角川文庫) [文庫]
    • ロード・エルメロイ2世の事件簿〈1〉「case.剥離城アドラ」(角川文庫) [文庫]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003111765

ロード・エルメロイ2世の事件簿〈1〉「case.剥離城アドラ」(角川文庫) [文庫]

価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2019/04/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ロード・エルメロイ2世の事件簿〈1〉「case.剥離城アドラ」(角川文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    魔術協会の総本山「時計塔」において、現代魔術科の君主に叙されているエルメロイ2世は、「剥離城アドラ」の遺産相続に立ち会ってほしいと依頼を受ける。内弟子のグレイを伴い城へと向かった2世を待ち受けていたのは、相続のための謎解きだった。招待された高位の魔術師たちにはそれぞれ“天使名”が与えられ、謎を解いた者が遺産を引き継げるという。魔術と神秘、幻想と謎が交錯するとき、悲愴なる事件の幕が上がる。
  • 出版社からのコメント

    Fateシリーズに連なる“あの男”の物語が待望の文庫化!
  • 内容紹介

    「時計塔」においてロードに叙されているエルメロイII世は、「剥離城アドラ」の遺産相続に立ち会うため、弟子のグレイを伴い城へと向かう。そこで待ち受けていたのは悲愴なる殺人事件だった…。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    三田 誠(サンダ マコト)
    ライトノベルの執筆を中心に活躍。近年では小説の執筆以外に、漫画原作など、多岐にわたり活動している
  • 著者について

    三田 誠 (サンダ マコト)
    代表作にスニーカー文庫『レンタルマギカ』がある。直近では『レッドドラゴン』(星海社)を刊行。

ロード・エルメロイ2世の事件簿〈1〉「case.剥離城アドラ」(角川文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:三田 誠(著)
発行年月日:2019/04/25
ISBN-10:4041080746
ISBN-13:9784041080740
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:393ページ
縦:15cm
その他:case.剥離城アドラ
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA ロード・エルメロイ2世の事件簿〈1〉「case.剥離城アドラ」(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!