弱キャラ友崎くん〈Lv.7〉(ガガガ文庫) [文庫]
    • 弱キャラ友崎くん〈Lv.7〉(ガガガ文庫) [文庫]

    • ¥81525ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003114334

弱キャラ友崎くん〈Lv.7〉(ガガガ文庫) [文庫]

価格:¥815(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/04/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

弱キャラ友崎くん〈Lv.7〉(ガガガ文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    俺をとりまく環境の変化は劇的で。けれど、そんなことはお構いなしに時間は進んでいく。菊池さんとの脚本、みみみとの漫才、それぞれに取り組みながら、日南から課された課題にも挑んでいく。文化祭の準備もいよいよ佳境。演劇の練習が、ついに始まった。登場人物と演者のイメージを近づけるため、俺と菊池さんは「日南の過去」を取材することになるのだが…?掛けられた言葉。誠実の意味。向き合った、彼女の気持ち。俺の、俺たちの―。一度きりの文化祭が、幕を開ける。
  • 内容紹介

    そして、舞台の幕が上がる。

    掛けられた言葉。誠実の意味。向き合った、彼女の気持ち。

    俺をとりまく環境の変化は劇的で。
    けれど、そんなことはお構いなしに時間は進んでいく。

    文化祭の準備もいよいよ佳境。
    演劇の練習が、ついに始まった。

    登場人物と演者のイメージを近づけるため、俺と菊池さんは「日南の過去」を取材することになるのだが……?

    俺の、俺たちの―――。
    一度きりの文化祭が、幕を開ける。


    図書館選書
    掛けられた言葉。誠実の意味。向き合った、彼女の気持ち。俺の、俺たちの―――一度きりの文化祭が、幕を開ける。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    屋久 ユウキ(ヤク ユウキ)
    1991年生まれ。ライトノベル作家

弱キャラ友崎くん〈Lv.7〉(ガガガ文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:屋久 ユウキ(著)
発行年月日:2019/04/23
ISBN-10:4094517855
ISBN-13:9784094517859
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:487ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 弱キャラ友崎くん〈Lv.7〉(ガガガ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!