兵隊たちの陸軍史(新潮選書) [全集叢書]
    • 兵隊たちの陸軍史(新潮選書) [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003119763

兵隊たちの陸軍史(新潮選書) [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2019/04/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 139188位

兵隊たちの陸軍史(新潮選書) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本の兵隊は建軍から八月十五日まで、いかに戦ってきたのか。生身の兵隊たちのことを、私たちは知らない―。巨大な軍隊組織の中で、ただ一個の兵士だった祖父や曾祖父たち。その率直な生活感情、極限状況での思いとは。終戦の日、「軍隊はほろぶにしても、かつてお前が兵隊であった、という事実の歴史はほろぶことがないだろう」と自らに言い聞かせた著者が、知られざる兵隊の心情を後世に伝える稀有な一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    兵隊の誕生―軍隊はいかに組織されたか(軍隊のはじまり
    軍隊の成り立ち)
    兵営生活の実態―入隊から除隊まで(初年兵の生活
    内務生活のさまざま
    二年兵としての生活)
    兵隊の戦史―兵隊はいかに戦ってきたか(台湾の生蕃討伐
    西南の役
    日清戦争
    台湾征討
    北清事変
    日露戦争
    シベリア出兵
    満州事変
    ノモンハン事件)
    大東亜戦争下の戦場生活―極限の場における兵隊の姿(駐屯業務
    戦闘行動の実態)
  • 出版社からのコメント

    一兵士として中国大陸で従軍、戦後直木賞を受賞した著者が、戦場の実感と豊富な資料をまじえて語る「戦争と兵隊」の真実。名著復活!
  • 内容紹介

    私たちは、あの戦争を戦った生身の兵士たちのことを知らない――。巨大な軍隊組織で、ただ一個の兵隊だった祖父や曾祖父たち。入営から除隊まで、彼らはどんな日々を生き、戦ったのか。教練、食事、給与、戦闘行動の実態、知られざる兵隊の感情とは。中国大陸で六年余の軍務を経て、戦後直木賞を受賞した著者が、体験と豊富な資料をまじえ、露悪も虚飾も避けて伝える「戦争と兵隊」の実像。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伊藤 桂一(イトウ ケイイチ)
    1917(大正6)年、三重県生れ。1938(昭和13)年、徴兵により騎兵第15連隊に入営、のち騎兵第41連隊に転属、中国山西省へ。’41年に内地へ帰還するも、’43年に再召集され上海近郊で終戦を迎えた。’62年に「蛍の河」で直木賞を受賞。『かかる軍人ありき』等の戦記文学の他、時代小説にも健筆を揮い、詩人としても活躍。’84年、『静かなノモンハン』で芸術選奨文部大臣賞、吉川英治文学賞を受賞した。2016年没

兵隊たちの陸軍史(新潮選書) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:伊藤 桂一(著)
発行年月日:2019/04/25
ISBN-10:4106038382
ISBN-13:9784106038389
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:425ページ
縦:20cm
横:13cm
厚さ:3cm
重量:421g

    新潮社 兵隊たちの陸軍史(新潮選書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!