成功する人の 英語ノート活用術 [単行本]
    • 成功する人の 英語ノート活用術 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003125364

成功する人の 英語ノート活用術 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:明日香出版社
販売開始日:2019/05/21
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 124953位

成功する人の 英語ノート活用術 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    語学力0だった僕が、これだけで外資系の日本法人社長になりました。「時間がない」「実践の場がない」「続かない」英語ができない!3つの「ない」を解決。1冊のノートで英語力もスキルアップも実現。
  • 目次

    はじめに
      英語ができない!3つの「ない」を解決する英語ノート術

    Part1 初級編:
    英語ノートを1行から始める


    ノートをとるだけで、本当に英語が上達するのか?
    英語ノートの全体像
    英語ノート術のメリット
      【メリット1:時間がない中で英語の勉強がラクにできる】
      【メリット2:自分の成長を可視化できる】
      【メリット3:手を動かすことで記憶定着率がアップ】
      【メリット4:すぐにグローバルビジネスの現場で使える】
      【メリット5:復習に役立てられる】
    パーフェクトな英語じゃなくてOK
      インド人だって映画が6割聞き取れない!?
      1日でも早く英語を身につけるには?
      いきなり英語学習にパーフェクトを求めない
      完璧英語を求めると実践で「1分」も話せない
      英語を話す楽しさを知ったもの勝ち
    ビジネス英語はシーンを「絞って」身につける
      手広く攻めると「想定外」が増えてしまう
      今の仕事の内容を英語で話せるようになろう
      英語を使うシーンを絞ると自然と語彙が増える
      シーンを絞ることの効果
    「一点突破」で単語は派生する!
      「3ヶ月」で英語習得も可能
      シーンだけでなく目標も「絞る」

    Part2基礎編:
    1行から英語の世界を広げる


    英語メモで自然と毎日が英語学習に!
      文法は後回しでOK
      文法よりも、単語を優先
      発音を気にしすぎない
    1行のTO DOリストから始める英語学習
      1)わかる単語だけ英語にする
      2)主語は省略する
      3) 行動+対象+詳細の順に並べる
      4) カタカナ英語や曖昧な綴りでもOK
      5)わからなかった単語を調べる
      6)完成した英文を音読する
      7)単語帳スペースを作る
      苦手な単語には何度でもトライ
    5つのシーンに絞って英語メモ
      1) TO DOリスト
      2) 会議
      3) 打ち合わせ
      4) 研修・セミナー
      5) アイディアを書き留める
    1語から徐々に英語を増やしていく
    1行の蓄積はバカにできない
    「定点観測」で英語力向上を確信
    どのくらい1行英語ノートを続ければ英語を話せるようになるの?
      【1行英語ノートをスタートすると……】
      1ヶ月--1つのシーンでサイクルをつかむ
      3ヶ月--「英語ができる人」と思われる!
      6ヶ月--さまざまなシーンで話せるように
      いざ、海外出張へ
      英語ゼロの職業でも、会話力は育つ

    Part3応用編:
    あらゆる英語学習を1冊のノートに集約させる


    ノートで、英語学習の効果を高める
    英会話学校とノートで学習効果促進
      オンライン英会話でリーズナブルに勉強する方法
      ノンネイティブとの会話で「自信」をつける
      学んだことは実践の場で「即アウトプット」
    英語教材とノートを併用して学習効果促進
      日本人が苦手な文法を克服
      日本人が苦手な発音を克服
    英語ニュースアプリとノートで、リーズナブルにリーディングを強化する方法
    TEDとノートで、「お金をかけず」にリスニング力を強化する方法
      洋画はリスニング教材にはやや不向き!?
    英単語集とノートで学習効果促進
    ノートをプラットフォームにする

    Part4 実践編:
    1行英語ノートでビジネススキルもUP!


    1行でまとめると仕事がうまくいく
      1行で書くのは英語力強化のベスト訓練法
      短く書き、短く伝える
      「1行」の訓練で英語資料作成がスピードアップ
    「英語日記」で英語力と成功を手に入れる
      小さな成功(ミニサクセス)に目を向ける
    とにかく「1行」にこだわる
    矢印で「3つの成功ノウハウ」を蓄積する
      左矢印のあとに「理由」を書く
      右矢印のあとに「アクション」を書く
    ノートに「理由を3つ」まとめる理由
    1行英語日記で鍛える「ロジカルシンキング」
    ロジカルシンキングの実践力を高める
    1行英語日記で「ストーリーテリング」が上達
      3STEPで「ストーリーテリング」を実践
      1行英語日記が面接で役立つ「STAR」の実践に
      1行英語日記の継続で「目に見えて」自分の成長を確認

    Part5 海外編:
    1行英語ノートが海外出張をサポート


    「海外出張なんて他人事」ではない
      英語がいかに大切なのか? 
      開始早々5分で撃沈
      「一発」で次の活躍のチャンスを失う
      チャンスの神は前髪しかない
      英語ができずに苦労したこんな話
    さらなるブラッシュアップに効くノート
      シーンを絞ることで一気に回復
    出発前の準備ノート
      事前のノートの「仕込み」
    英語会議でのメモのとり方
    英語商談のシミュレーション
      名刺の渡し方は、世界共通じゃない!
      【実践編: 海外での名刺の渡し方】
      相手の名前はMr.やMrs.では呼ばない
      海外では本題前の「雑談力」が問われる
      お互いの出自について話す時間を
    一瞬が勝負を分ける! エレベーターピッチの交渉
      海外のエグゼクティブとの会話は時間が命
      【実践1:明確な目的の提示】
      【実践2:具体的な利益の提示】
      【実践3:ペインポイントの確認】
      【結果:エレベーターピッチから、次の段階へ】
    事前の仕込みがエレベーターピッチの成功を呼ぶ
      【実践1:資料作成時に3つの柱を立てる】
      【実践2:当日までの磨き込みをおこなう】
      【実践3:日々の商談で実践】
    「レストラントーク」必勝法
      レストランでも会話を「絞る」
      「一点突破」で自分をブランディング
      レストランやルームサービスを電話予約して「自信」をつける
    「効果的な会社への報告」と「復習」
      報告書を5つのポイントでフォーマット化
      普段の会話では「why」が先になることも
      会議の録音を生きた教材に
      復習の材料は、あなたが作る
    蓄積したミニサクセスストーリーを「虎の巻」にする
    どんなノートにまとめるか
      デジタルノートの活用法
      入れ替えできる「バインダーノート」がベスト
      ノートの変化とともに、自分の成長が残る

    おわりに
      海外で活躍できる「怖いもの知らず」になろう
      「チャンス」を自分で作れる人

    巻末付録 ビジネス英語で本当に使う英単語とその使い方
  • 出版社からのコメント

    英語ノート習慣で、グローバルでのコミュニケーションに自信がつき、夢をかなえるPDCAを回して、成功を手に入れられる。
  • 内容紹介

    英語ができない! 3つの「ない」を解決する英語ノート術

    ■1冊のノートで、英語力も仕事スキルもUP! !



    大人の英語勉強には、3つの「ない」がつきまといます。

    ・時間がない

    ・実践の場がない

    ・続かない

    でも、英語ノートをつける習慣で、この3つを解決でき、しかもビジネスで成功できます!


    29歳まで英語と向き合ってこなかった著者が、グローバルに仕事するために始めた英語ノート。
    毎日少しずつ続ける英語ノート習慣で、グローバルでのコミュニケーションに自信がつき、夢をかなえるPDCAを回して、成功を手に入れられます。

    ごく普通の、どこにでもあるノートを使って、英語を身につけられた実体験をもとに、働くあなたのために書きました。


    さあ、始めてみましょう。

    必要なのは、1冊のノートだけです。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    金田 博之(カネダ ヒロユキ)
    1975年山口県下関市生まれ。大学卒業後、グローバルに展開する外資系大手ソフトウェア企業SAPに入社。以来、入社1年目で社長賞受賞、29歳で副社長補佐、30歳で部長に着任、35歳で本部長に昇格。SAP全社10万名のなかのハイパフォーマンス(上位2%)を挙げた人物に7年連続で選抜される。2007年、INSEAD大学でエグゼクティブMBAを卒業。日本の大手製造・流通企業ミスミでGMとしてグローバル新規事業を推進した後、現在はNASDAQに上場している外資系IT企業「ライブパーソン(LivePerson)」の日本法人代表。プライベートでは勉強会を定期的に開催し、参加者は累計1000名を超える。現役のビジネスパーソンでありながら、これまで8冊の書籍を出版。プレジデント、ダイヤモンド、東洋経済、日経ビジネスアソシエなど各種メディア掲載実績多数。オフィシャルメルマガは2017年・2018年それぞれまぐまぐ大賞を受賞。2019年からは金田博之ニコニコチャンネルを放送開始
  • 著者について

    金田 博之 (カネダ ヒロユキ)
    1975年山口県下関市生まれ。

    大学卒業後、グローバルに展開する外資系大手ソフトウェア企業SAPに入社。
    以来、入社1年目で社長賞受賞、29歳で副社長補佐、30歳で部長に着任、35歳で本部長に昇格。
    SAP全社10万名のなかのハイパフォーマンス(上位2%)を挙げた人物に7年連続で選抜される。

    2007年、INSEAD大学でエグゼクティブMBAを卒業。

    日本の大手製造・流通企業ミスミでGMとしてグローバル新規事業を推進した後、
    現在はNASDAQに上場している外資系IT企業「ライブパーソン(LivePerson)」の日本法人代表。

    プライベートでは勉強会を定期的に開催し、参加者は累計1000名を超える。

    現役のビジネスパーソンでありながら、これまで8冊の書籍を出版。プレジデント、ダイヤモンド、東洋経済、日経ビジネスアソシエなど各種メディア掲載実績多数。

    オフィシャルメルマガは2017年・2018年それぞれまぐまぐ大賞を受賞。
    2019年からは金田博之ニコニコチャンネルを放送開始。

成功する人の 英語ノート活用術 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:明日香出版社
著者名:金田 博之(著)
発行年月日:2019/05/30
ISBN-10:4756920314
ISBN-13:9784756920317
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:英米語
言語:日本語
ページ数:253ページ
縦:19cm

    明日香出版社 成功する人の 英語ノート活用術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!