オルフェウスの涙-ピアノ(左手)のために(舘野 泉 左手のピアノ・シリーズ) [単行本]
    • オルフェウスの涙-ピアノ(左手)のために(舘野 泉 左手のピアノ・シリーズ) [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003126032

オルフェウスの涙-ピアノ(左手)のために(舘野 泉 左手のピアノ・シリーズ) [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2019/04/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

オルフェウスの涙-ピアノ(左手)のために(舘野 泉 左手のピアノ・シリーズ) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 前奏曲(フェデリコ・モンポウ礼賛)
    2 もしドビュッシーが“日向で水浴する女”を作曲したら…(クロード・ドビュッシー礼賛)
    3 アリア(フランシスコ・タレガ礼賛)
  • 内容紹介

    舘野泉の委嘱により2015年に作曲。同作曲者による左手のための作品《サムライ》同様、国内外で演奏され、好評を博している。ワインを軽く回すと内側に流れ落ちるしずくを表す「ワインの涙」と、オルフェウスが奏でる竪琴の調べに人びとや動物たち、木々さえも涙を流して聴き入ったという伝説から、タイトルが発想されている。敬愛する作曲家たち(モンポウ、ドビュッシー、タレガ)のオマージュ集で、心の奥にしみ入る旋律と響きが魅力的な作品。全3曲。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    光永 浩一郎(ミツナガ コウイチロウ)
    作曲家・ピアニスト。1966年熊本生まれ。東京芸大付属高校を経て、東京芸術大学作曲科、同大学院で研鑽。作曲を菅野光亮、野田暉行、川井学の各氏、ピアノを岩倉孝子、鬼塚久子、伊奈和子の各氏、ソルフェージュをアンリエット・ピュイグ=ロジェ氏に師事。妻・育とともにピアニストとしても活動し、2007年1月新譜CD「ブラジリアーナ第8番:ニャタリ・ピアノ作品集」はレコード芸術4月号で特選に選出された。在熊の演劇家、上村清彦氏とのコラボにより「ハムレット・マシーン」等の音楽を担当。2012年にソプラノ独唱、混声合唱、邦楽器群、オンドマルトノと管弦楽のための「水のカンタータ」で熊本県文化懇談会新人賞を受賞。同年左手のピアニスト、舘野泉氏のために独奏曲「サムライ」を作曲・献呈。以来ベルリンを初め世界各地で演奏され好評を博した
  • 著者について

    光永 浩一郎 (ミツナガ コウイチロウ)
    作曲家・ピアニスト。1966年熊本生まれ。東京芸術大学作曲科、同大学院で研鑚。作曲を菅野光亮、野田暉行、川井学の各氏、ピアノを岩倉孝子、鬼塚久子、伊奈和子の各氏、ソルフェージュをアンリエット・ピュイグ=ロジェ氏に師事。妻・育とともにピアニストとしても活動し、2007年1月新譜CD「ブラジリア―ナ第8番:ニャタリ・ピアノ曲集」はレコード芸術4月号で特選に選出。2012年「水のカンタータ」で熊本県文化懇話会新人賞を受賞。

オルフェウスの涙-ピアノ(左手)のために(舘野 泉 左手のピアノ・シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:光永 浩一郎(作曲)
発行年月日:2019/05/10
ISBN-10:4276436621
ISBN-13:9784276436626
判型:規大
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:23ページ
縦:31cm
横:24cm
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 オルフェウスの涙-ピアノ(左手)のために(舘野 泉 左手のピアノ・シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!