終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)(講談社コミックス月刊マガジン) [コミック]
    • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)(講談社コミックス月刊マガジン) [コミック]

    • ¥52816ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003126135

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)(講談社コミックス月刊マガジン) [コミック]

浅見 よう(著)鏡 貴也(原著)
価格:¥528(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2019/05/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)(講談社コミックス月刊マガジン) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    「自分を殺して欲しい」と言う真昼が待つ場所に辿り着いたグレンが目にしたものとは!? そして“破滅”の正体がついに明らかに!!
  • 内容紹介

    これは、もう一つの『終わりのセラフ』。世界が破滅する“直前”の抗いの物語――。 15歳の一瀬グレンは、呪術師養成学校・第一渋谷高校に入学する。そこで待っていたのは、圧倒的規模の呪術組織『帝ノ鬼』を率いる柊家からの抑圧、そして、幼き日に想いを寄せ合った少女との再会であった――運命に抗う“学園呪術ファンタジー”、始動!!


    第一渋谷高校の生徒会長である柊暮人を手玉に取り、さらに『帝ノ鬼』と《百夜教》をたった独りで相手にし始めた真昼。その直後にグレンにかかってきた1本の電話はそんな真昼からの「自分を殺して欲しい」という壮絶なる懇願であった。彼女が待つ場所へとたどり着いたグレンが目にしたものとは――!? そして“破滅”の正体がついに明らかに! [“恋”が“運命”が加速するダークファンタジー、最新刊!]

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)(講談社コミックス月刊マガジン) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:浅見 よう(著)/鏡 貴也(原著)
発行年月日:2019/05
ISBN-10:4065155576
ISBN-13:9784065155578
判型:新書
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:160ページ
他の講談社の書籍を探す

    講談社 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)(講談社コミックス月刊マガジン) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!