月の光を飲んだ少女 [単行本]
    • 月の光を飲んだ少女 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003127507

月の光を飲んだ少女 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:評論社
販売開始日: 2019/05/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

月の光を飲んだ少女 [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    赤ん坊を生贄にしてきた町。しかし善良な魔女が子ども達を救っていた。ある時、月の光を飲んでしまった赤ん坊が魔法の力を宿して……
  • 内容紹介

    悲しみにとざされた町がありました。毎年、赤ん坊を生贄に捧げなければならないからです。森には悪い魔女がいて、赤ん坊を差し出さなければ町の人は皆殺しにあう、と信じこまされてきたのです。しかし、本当は善良な魔女ザンによって赤ん坊は救われ、ほかの町で幸せに暮していました。ある時、助けた赤ん坊の愛らしさに見とれたザンは、うっかり月の光を飲ませてしまいました。ルナと名づけられた少女はザンに育てられ、やがて不思議な力を示すようになります。家族とは? 勇気とは? と問いかける2017年のニューベリー賞受賞作。
  • 著者について

    ケリー・バーンヒル (ケリーバーンヒル)
    1973年、アメリカ生まれの作家。二人目の子どもが生まれてから執筆を始める。数々の団体から奨学金を得て創作を続け、『月の光を飲んだ少女』で2017年のニューベリー賞を受賞。次の作品は『魔女の子ども』(仮題)。

    佐藤見果夢 (サトウミカム)
    1951年神奈川県生まれ。おもな翻訳作品に、『戦火の馬』をはじめとするマイケル・モーパーゴの諸作品、スティーブ・ジェンキンズの絵本『進化のはなし』『これがほんとの大きさ!』など多数。

月の光を飲んだ少女 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:評論社
著者名:ケリー バーンヒル(著)/佐藤 見果夢(訳)
発行年月日:2019/05
ISBN-10:4566024636
ISBN-13:9784566024632
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:334ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
他の評論社の書籍を探す

    評論社 月の光を飲んだ少女 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!