「記者会見」の現場で見た永田町の懲りない人々 [単行本]
    • 「記者会見」の現場で見た永田町の懲りない人々 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年12月1日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003130303

「記者会見」の現場で見た永田町の懲りない人々 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年12月1日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青林堂
販売開始日: 2019/04/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「記者会見」の現場で見た永田町の懲りない人々 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    官房長官会見で“偽りの「報道の自由」”を叫び、“「国民の代表」を騙る”大手新聞記者らの欺瞞を暴く!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 官房長官会見でのバトルの現場(とうとうバトルが火を噴いた
    報道室の書面に対し、抗議に動かなかった内閣記者会 ほか)
    第2章 各政党はどんな記者会見を開いてきたのか(野党の記者会見でさえ制約を受けるフリーランス
    与党になったとたん閉じられた自民党本部での会見 ほか)
    第3章 何をやりたいのかわからない政党(揚げ足取りだけに外交を使うのか
    圧倒的に少ない立憲民主党の記者会見)
    第4章 民進党を壊した女性たちその1 蓮舫氏(大抜擢された女性議員たち
    「党再生の星」という名の人寄せパンダ ほか)
    第5章 民進党を壊した女性たちその2 山尾志桜里氏(「まるで山尾さんの政党のようだね」
    在京記者を避けてスキャンダルの会見は地元で行う ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安積 明子(アズミ アキコ)
    兵庫県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。94年に国会議員政策担当秘書資格試験に合格後、参議院議員の政策担当秘書を務めて執筆業へ

「記者会見」の現場で見た永田町の懲りない人々 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青林堂
著者名:安積 明子(著)
発行年月日:2019/04/11
ISBN-10:4792606470
ISBN-13:9784792606473
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:213ページ
縦:19cm
他の青林堂の書籍を探す

    青林堂 「記者会見」の現場で見た永田町の懲りない人々 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!