マンガワークシートで学ぶ多様な性と生―ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える [単行本]
    • マンガワークシートで学ぶ多様な性と生―ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003130550

マンガワークシートで学ぶ多様な性と生―ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:子どもの未来社
販売開始日:2019/05/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 195968位

マンガワークシートで学ぶ多様な性と生―ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 性別による「らしさ」「役割」について考える(「女らしさ」「男らしさ」って?
    どんなおもちゃで遊びたい?
    虫が苦手な男の子、裁縫ができない女の子 ほか)
    2 性の多様性について考える―「好きな人、好きなもの/こと」などの尊重(いろいろなトイレ
    あなたはどんな制服を着たい?
    恋バナしたい?したくない? ほか)
    3 自分の生き方、みんなの生き方について考える(どんなデートがしたい?
    どんな職業に就きたい?
    家族のカタチって何? ほか)
  • 内容紹介

    2015 年、文部科学省が出した通知を契機に、「『性的マイノリティ』とされる児
    童生徒に対する相談体制等の充実」として「適切な生徒指導・人権教育等を推進
    すること」が求められるようになりました。けれど現場では「具体的に何から始
    めたらよいか」「ちょうどいい教材が見つからない」という悩みが続いていました。
    本書では、マンガで様々な場面を想定することによって、子どもたちの発言を引
    き出しやすく工夫したワークシートを開発しました。コピーして授業にすぐに使
    えるうえ、授業づくりに役立つ「話し合いのポイント」と「解説」が付いています。
    道徳・特別活動(学級活動)・総合的な学習の時間で使える.
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    渡辺 大輔(ワタナベ ダイスケ)
    埼玉大学基盤教育研究センター准教授。一般社団法人“人間と性”教育研究協議会幹事。教育学博士。専門はセクシュアリティ教育。講義、講演、執筆活動のほか、中学校・高校教員との授業づくりなどを通して、性の多様性について学校でどのように教えたらよいかを共に考え提案するなどの取り組みを進めている
  • 著者について

    渡辺 大輔 (ワタナベ ダイスケ)
    埼玉大学基盤教育研究センター准教授。一般社団法人”人間と性”教育研究協議会幹事。著書に『中学生の質問箱 性の多様性ってなんだろう?』(平凡社)、監修書に『いろいろな性、いろいろな生きかた』(全3巻、ポプラ社)、共著に『思春期サバイバル』(はるか書房)、共編著に『セクシュアルマイノリティをめぐる学校教育と支援 増補版』(開成出版)など。

マンガワークシートで学ぶ多様な性と生―ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える の商品スペック

商品仕様
出版社名:子どもの未来社
著者名:渡辺 大輔(著)
発行年月日:2019/05/18
ISBN-10:4864121397
ISBN-13:9784864121392
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:95ページ
縦:26cm

    子どもの未来社 マンガワークシートで学ぶ多様な性と生―ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!