桜桃とキリスト〈下〉(P+D BOOKS) [単行本]
    • 桜桃とキリスト〈下〉(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003134316

桜桃とキリスト〈下〉(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/06/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可、プレゼント包装不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

桜桃とキリスト〈下〉(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    全盛期の栄華から“地上の別れ”に至るまでの天才・太宰治の軌跡。時代を超えて読み継がれる天才作家・太宰治。太宰の青春時代を切り取り描いた前作『辻音楽師の唄』に続く太宰治伝・完結編の下巻。後に『斜陽』を書くきっかけとなった女性、太田静子との劇的な出逢い、『如是我聞』における志賀直哉への罵倒の真相、井伏鱒二との師弟関係、そして山崎富栄との“地上の別れ”に至るまでの晩年を克明に描く。同じ津軽地方出身で直木賞作家である長部日出雄が、太宰への特別な愛情と深い理解を両輪にして描いた力作で、第29回大佛次郎賞、第15回和辻哲郎文化賞を受賞した長編評伝。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第12章 銃後の覚悟
    第13章 最高の喜劇作者
    第14章 桜桃のかなしみ
    第15章 最後の逆説
    第16章 地上の別れ
  • 内容紹介

    “地上の別れ”に至る天才・太宰治の全軌跡

    時代を超えて読み継がれる天才作家・太宰治。太宰の青春時代を描いた前作『辻音楽師の唄』に続く太宰治伝・完結編の下巻。
    後に『斜陽』を書くきっかけとなった女性、太田静代との劇的な出逢い、『如是我聞』における志賀直哉への罵倒の真相、井伏鱒二との師弟関係、そして山崎富栄との“地上の別れ”に至るまでの晩年を克明に描く。
    同じ津軽地方出身で直木賞作家である長部日出雄が、太宰への特別な愛情と深い理解を両輪にして描いた力作で、第29回大佛次郎賞、第15回和辻哲郎文化賞を受賞した長編評伝。

    図書館選書
    時代を超えて読み継がれる天才作家・太宰治。太宰の青春時代を描いた前作、『辻音楽師の唄』に続く太宰伝・完結編の下巻。今回は晩年を克明に描く。第29回大佛次郎賞、第15回和辻哲郎文化賞を受賞した傑作評伝。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長部 日出雄(オサベ ヒデオ)
    1934年(昭和9年)9月3日‐2018年(平成30年)10月18日、享年84。青森県出身。『津軽じょんから節』と『津軽世去れ節』により第69回直木賞を受賞。代表作に『鬼が来た―棟方志功伝』『見知らぬ戦場』など

桜桃とキリスト〈下〉(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:長部 日出雄(著)
発行年月日:2019/06/18
ISBN-10:4093523681
ISBN-13:9784093523684
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:354ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 桜桃とキリスト〈下〉(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!