EMDR標準プロトコル実践ガイドブック―臨床家、スーパーバイザー、コンサルタントのために [単行本]
    • EMDR標準プロトコル実践ガイドブック―臨床家、スーパーバイザー、コンサルタントのために [単行本]

    • ¥9,350281ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003134398

EMDR標準プロトコル実践ガイドブック―臨床家、スーパーバイザー、コンサルタントのために [単行本]

価格:¥9,350(税込)
ポイント:281ポイント(3%還元)(¥281相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠信書房
販売開始日: 2019/06/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可、プレゼント包装不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

EMDR標準プロトコル実践ガイドブック―臨床家、スーパーバイザー、コンサルタントのために の 商品概要

  • 目次

    第2版の日本語訳刊行にあたって
    第2版序文:変化の進展
    第1版序文:EMDRセラピストとしての私の歩み
    はじめに
    監訳者まえがき

    第Ⅰ部 EMDRセラピーの概念的枠組み

    第1章 EMDRセラピーの歴史と進化
    第2章 適応的情報処理(AIP)モデル
    第3章 EMDRセラピーの標準8段階モデルと3分岐プロトコルの概要

    第Ⅱ部 ケースフォーミュレーション,治療計画,EMDR再処理のためのクライエントの準備

    第4章 ケースフォーミュレーションと治療計画
    第5章 再処理の準備性の評価
    第6章 準備段階

    第Ⅲ部 PTSDのためのEMDR再処理の標準的手続き段階:第3段階から第8段階までの標準プロトコル

    第7章 評価段階
    第8章 脱感作段階:基本的手続き
    第9章 脱感作段階における効果的な再処理の維持と調整
    第10章 植えつけ,ボディスキャン,終了段階
    第11章 再評価段階および治療計画の完了
    第12章 EMDRによるPTSD治療事例の実際

    第Ⅳ部 他の障害や場面に対する,研究に支持された標準的EMDRセラピーのプロトコル

    第13章 特定の恐怖症の治療
    第14章 パニック障害の治療
    第15章 パニック障害に対するEMDRセラピーの事例解説

    第Ⅴ部 専門的能力の開発

    第16章 臨床における専門的能力の開発
    第17章 EMDRにおけるスーパービジョンとコンサルテーション

    付録A:忠実度チェックリスト
    付録B:治療計画立案と記録のためのスクリプトおよび書式
    付録C:用語集

    参考情報
    文献
    邦訳文献
    監訳者あとがき
    索引

    訳者
    緒川和代【1章】
    福井義一【2章】
    林 百合【3章】
    森 香奈子【4章】
    白川美也子【5章】
    岡田太陽【6章】
    大塚美菜子【7章】
    福田シェシャドゥリ育子【8章】
    竹内 伸【9章】
    新井陽子【10章】
    中原由望子【11章】
    國吉知子【12章】
    天野玉記【13章】
    三浦かおり【14章】
    吉川久史【15章】
    太田茂行【16章、付録C】
    市井雅哉【17章】
    水口啓吾【付録A】
    上田英一郎【付録B】
  • 出版社からのコメント

    日本初のEMDR標準プロトコル完全訳が、教科書とトレーニングだけでは不足がちな理論と実践の詳細を明らかにする
  • 内容紹介

    EMDRの標準手引書の邦訳が遂に刊行。詳細に記されたEMDRセラピーの作用機序や手続き、事例解説が日本のEMDR臨床に飛躍的な向上をもたらすことが期待される。初心者の注意点からスーパーバイズやコンサルテーションの解説まで、EMDRを実践するすべての臨床家に向けた内容であり、EMDRセラピーのスクリプト、記録様式、契約書式など、日々の臨床で役立つ情報も多数収録した、現時点でのEMDR解説書の決定版である。


    原書名:A Guide to the Standard EMDR Therapy Protocols for Clinicians, Supervisors, and Consultants, Second Edition

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    太田 茂行(オオタ シゲユキ)
    1950年生まれ。1974年早稲田大学第一文学部卒業。1992年米国Institute of Transpersonal大学院Transpersonal Psychology専攻修士課程修了(MA)。現在、生活心理相談室ナヌーク主宰(臨床心理士)

    市井 雅哉(イチイ マサヤ)
    1961年生まれ。1985年早稲田大学第一文学部卒業。1994年早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程単位取得退学。現在、兵庫教育大学発達心理臨床研究センター教授
  • 著者について

    アンドリュー・リーズ (リーズ,アンドリュー)
    Andrew Leeds|EMDR国際学会認定コンサルタント

    太田 茂行 (オオタ シゲユキ)
    生活心理相談室ナヌーク主宰、日本EMDR学会コンサルタント,EMDR研究所ファシリテーター

    市井 雅哉 (イチイ マサヤ)
    兵庫教育大学学校教育研究科教授、EMDRIA Consultant,EMDRIA Instructor,EMDR Institute Trainer

EMDR標準プロトコル実践ガイドブック―臨床家、スーパーバイザー、コンサルタントのために の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠信書房
著者名:アンドリュー リーズ(著)/太田 茂行(監訳)/市井 雅哉(監訳)
発行年月日:2019/06/01
ISBN-10:4414414733
ISBN-13:9784414414738
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:445ページ
縦:26cm
その他:原書第2版 原書名: A Guide to the Standard EMDR Therapy Protocols for Clinicians,Supervisors,and Consultants,2nd edition〈Leeds,Andrew M.〉
他の誠信書房の書籍を探す

    誠信書房 EMDR標準プロトコル実践ガイドブック―臨床家、スーパーバイザー、コンサルタントのために [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!