店長がバカすぎて [単行本]
    • 店長がバカすぎて [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003134428

店長がバカすぎて [単行本]

  • 4.0
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日: 2019/07/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可、プレゼント包装不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

店長がバカすぎて [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    谷原京子(契約社員、時給998円)「マジ、辞めてやる!」でも、でも…本を愛する私たちの物語。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    店長がバカすぎて;小説家がバカすぎて;弊社の社長がバカすぎて;営業がバカすぎて;神様がバカすぎて;結局、私がバカすぎて
  • 内容紹介

    「幸せになりたいから働いているんだ」
     谷原京子、28歳。独身。とにかく本が好き。現在、〈武蔵野書店〉吉祥寺本店の契約社員。
    山本猛(たける)という名前ばかり勇ましい、「非」敏腕店長の元、文芸書の担当として、
    次から次へとトラブルに遭いながらも、日々忙しく働いている。
    あこがれの先輩書店員小柳真理さんの存在が心の支えだ。
    そんなある日、小柳さんに、店を辞めることになったと言われ……。

    『イノセント・デイズ』『小説王』の
    著者が、満を持して放つ
    働く全ての人々に捧げる
    ノンストップエンターテインメント。
    驚愕のラストが待ち受けています。
    「リアルすぎます」
    「爆笑のち号泣」
    「元気が出ました」
    「トリックもすごい!」
    『ランティエ』連載時より全国の書店員さんはじめ、話題騒然!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    早見 和真(ハヤミ カズマサ)
    1977年、神奈川県生まれ。2008年『ひゃくはち』でデビュー。同作は映画化、コミック化されベストセラーとなる。14年『ぼくたちの家族』が映画化、15年『イノセント・デイズ』が第68回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)を受賞、テレビドラマ化もされ大ベストセラーとなる

店長がバカすぎて [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:早見 和真(著)
発行年月日:2019/07/18
ISBN-10:4758413398
ISBN-13:9784758413398
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:292ページ
縦:19cm
他の角川春樹事務所の書籍を探す

    角川春樹事務所 店長がバカすぎて [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!