菓子屋横丁月光荘―浮草の灯(ハルキ文庫) [文庫]
    • 菓子屋横丁月光荘―浮草の灯(ハルキ文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003134434

菓子屋横丁月光荘―浮草の灯(ハルキ文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日: 2019/06/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可、プレゼント包装不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

菓子屋横丁月光荘―浮草の灯(ハルキ文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    築七十年の古民家“月光荘”で住みこみの管理人となって数ヶ月。家の声が聞こえる大学院生・遠野守人は、月光荘の声に包まれて、穏やかな日々を過ごしている。知り合いや馴染みの店もでき、川越の町にも慣れてきた。そんなある日、お気に入りの古書店「浮草」の店主が入院中だと知る。バイトの女子大生・安西は店主から、自分が逝ったあともここで働いてほしいと言われているといい…。川越の町で、人と人とが結びついていく。何かと何かが繋がっていく。やさしさと温かさが心に沁みる、シリーズ第二作。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    浮草の灯;切り紙;二軒家
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ほしお さなえ(ホシオ サナエ)
    1964年、東京都生まれ。作家・詩人。95年「影をめくるとき」で、第38回群像新人文学賞優秀作受賞

菓子屋横丁月光荘―浮草の灯(ハルキ文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:ほしお さなえ(著)
発行年月日:2019/06/18
ISBN-10:4758442673
ISBN-13:9784758442671
判型:新書
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:301ページ
縦:16cm
他の角川春樹事務所の書籍を探す

    角川春樹事務所 菓子屋横丁月光荘―浮草の灯(ハルキ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!