人をつなげる観光戦略-人づくり・地域づくりの理論と実践 [単行本]
    • 人をつなげる観光戦略-人づくり・地域づくりの理論と実践 [単行本]

    • ¥2,80885ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003135030

人をつなげる観光戦略-人づくり・地域づくりの理論と実践 [単行本]

価格:¥2,808(税込)
ポイント:85ポイント(3%還元)(¥85相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナカニシヤ出版
販売開始日:2019/05/31
ご確認事項:返品不可

人をつなげる観光戦略-人づくり・地域づくりの理論と実践 の 商品概要

  • 目次

    00 序:人をつなげる観光戦略

    1 はじめに
    2 本書ができるまで
    3 本書の構成

    第Ⅰ部 観光の実際

    01 大学における「観光学理論」はどこに向かうべきなのか? 遠藤英樹

    1 はじめに
    2 「理想の時代」「夢の時代」から「虚構の時代」へ
    3 社会的変容と結びつく大学改革
    4 移動の時代
    5 新自由主義的なグローバル資本主義のもとでの大学
    6 観光関連学部・学科の創設
    7 むすびにかえて:媒介のコスモポリタニズム

    02 観光まちづくり論の変遷における人材育成の位置づけ 経営・政策志向を相対化する視点の必要性 堀野正人

    1 はじめに
    2 観光まちづくり論の変遷
    3 自立と依存という両義性:観光まちづくりと旅行業の新たな関係
    4 観光まちづくりの人材とは
    5 おわりに

    03 県観光政策の財政問題 観光人材育成の可能性 金武 創

    1 県観光政策と地域創生戦略
    2 観光インフラストラクチャーの一翼を担う県観光条例
    3 中期的な取り組みとしての観光計画
    4 2016年度当初予算編成で示された県観光政策
    5 県観光政策の人材育成の可能性

    第Ⅱ部 観光の実践

    04 観光まちづくり人材を人類学的手法で育てる 森 正美

    1 問題意識と目的
    2 ポストディスプリナリな観光まちづくり人材育成にむけて
    3 育成する人材像のズレ
    4 文化人類学的視点・手法とは何か
    5 大学教育における実践事例
    6 市民・行政との協働における観光まちづくり人材育成
    7 おわりに

    05 コンテンツツーリズムによる人づくり 創造型観光における観光教育とは 片山明久

    1 はじめに
    2 事例研究
    3 考察:事例からの発見
    4 「観光者としての教育」の必要性
    5 創造型観光における観光教育
    6 おわりに:創造型観光における観光教育の目指すもの

    06 観光まちづくり人材としてのファシリテーターの役割 滋野浩毅

    1 はじめに
    2 「中間に立つ」役割を担う人材について
    3 筆者によるファシリテーションの事例
    4 考  察
    5 まとめにかえて:「観光まちづくり」におけるファシリテーターの役割とは

    07 アートプロジェクトにおける観光文化の創造 地方開催の国際芸術祭運営に関わる人々の協働と住民のアート実践 山田香織

    1 はじめに:旅の目的地としての芸術祭
    2 地方開催の国際芸術祭における実施運営体制:瀬戸内国際芸術祭を例に
    3 住民の芸術祭への関わりの様態:ある離島の事例から
    4 おわりに:観光文化創造の現場としての芸術祭

    第Ⅲ部 まとめ:観光人材育成のための理論に向けて

    08 人づくり・地域づくりのための理論の構築に向けて 橋本和也

    1 はじめに
    2 「観光人材」研究の特徴
    3 「萌芽段階」:「3人のバカ者」論
    4 「新入者の加入」:新人研修とイニシエーション儀礼
    5 「連携」と「翻訳」:2種類のコミュニケーション・コード間の「翻訳」
    6 大学における観光実践活動に関する理論
    7 観光人材育成に関する理論
    8 おわりに
  • 出版社からのコメント

    「観光で人を育て,地域を育て」「地域のための,地域を生かす」観光まちづくりを目指す人々のために活かせる理論と実践。
  • 著者について

    橋本 和也 (ハシモト カズヤ)
    1947年生まれ。國學院大學文学部卒業,大阪大学大学院人間科学研究科博士課程単位取得退学。博士(人間科学)。現在,京都文教大学総合社会学部教授。観光学,文化人類学専攻。観光学術学会会長(2期,3期)。『キリスト教と他界観』(人文書院,1996年),『観光人類学の戦略』(世界思想社,1999年),『観光開発と文化』(共編著,世界思想社,2003年),『ディアスポラと先住民』(世界思想社,2005年),『観光経験の人類学』(世界思想社,2011年),『観光学ガイドブック―新しい知的領野への旅立ち』(ナカニシヤ出版,2014年)他。

    遠藤 英樹 (エンドウ ヒデキ)
    1963年生まれ。関西学院大学社会学部卒業、同大学院社会学研究科後期博士課程単位取得退学。社会学修士。現在、立命館大学文学部教授。観光社会学・現代文化論専攻。『ガイドブック的! 観光社会学の歩き方』(春風社、2007年)、『現代文化論』(ミネ ルヴァ書房、2011年)、『メディア文化論』(編著、ナカニシヤ出版、2013年)、他。

    堀野 正人 (ホリノ マサト)
    奈良県立大学教授

    金武 創 (カネタケ ツクル)
    京都橘大学現代ビジネス学部教授

    森 正美 (モリ マサミ)
    京都文教大学総合社会学部教授

    片山 明久 (カタヤマ アキヒサ)
    京都文教大学総合社会学部准教授

    滋野 浩毅 (シゲノ ヒロキ)
    京都産業大学現代社会学部教授

    山田 香織 (ヤマダ カオリ)
    追手門学院大学基盤教育機構常勤講師

人をつなげる観光戦略-人づくり・地域づくりの理論と実践 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナカニシヤ出版
著者名:橋本 和也(編)
発行年月日:2019/06
ISBN-10:4779512190
ISBN-13:9784779512193
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:21cm

    ナカニシヤ出版 人をつなげる観光戦略-人づくり・地域づくりの理論と実践 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!