桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本]
    • 桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003135545

桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本]

三遊亭 圓朝(著)桂 歌丸(口伝)藤浦 敦(監修・解説)
価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2019/07/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現代日本語の祖「三遊亭圓朝」による落語怪談噺の最高傑作!幾代もの噺家の魂を経た口伝を、桂歌丸がその全生涯をかけ紡いだ完成形!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    真景累ヶ淵 宗悦殺し
    真景累ヶ淵 深見新五郎
    真景累ヶ淵 豊志賀の死
    真景累ヶ淵 勘蔵の死
    真景累ヶ淵 お累の自害
    真景累ヶ淵 湯潅場から聖天山
    真景累ヶ淵 お熊の懴悔
    江島屋怪談
  • 出版社からのコメント

    桂歌丸が語った“明治の巨人”三遊亭圓朝の怪談噺を、現代怪談ファンにも気楽に読めるように桂歌丸の口調のままに活字化。
  • 内容紹介

    桂歌丸入魂の圓朝怪談!落語三遊亭派宗家の全面協力による口演の口伝書!

    三遊亭圓朝とは、幕末から明治期に活躍した江戸・東京落語界の大名跡。
    「芝浜(異説あり)」「牡丹灯籠」「鰍沢」「真景累ヶ淵」など、数多くの名作落語を創作した圓朝は、言文一致の創始者となって、二葉亭四迷等に影響を与える。
    現の日本語の祖とも云われる。

    「真景累ヶ淵」は圓朝の代表作であるが、現存する速記本は新聞連載のスタイルで編集された一大長編小説で、現在まで落語家の口伝によって伝承されている落語の内容とは異なる部分が多い。
    本書は、晩年に「圓朝怪談」の口演に心血を注いだ桂歌丸師匠の口演を元に、三代目落語三遊派宗家・藤浦敦氏の手によって落語本として構成されている。

    圓朝怪談の代表作『真景累ヶ淵』(歌丸口伝版全七席)に加え、こちらも名作怪談の『江島屋怪談』(歌丸口伝版全一席)を収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    桂 歌丸(カツラ ウタマル)
    本名:椎名巌。1936年(昭和11年)8月14日‐2018年(平成30年)7月2日。1951年五代目古今亭今輔に入門。のち四代目桂米丸門下に移り、1968年に真打昇進。演芸番組『笑店』(日本テレビ)の放送開始から大喜利メンバーとして活躍し、2006年(平成18年)5月21日から2016年(平成28年)5月22日まで同番組の五代目司会者を務めた。同日付で終身名誉司会者に就任し、没後は永世名誉司会者に名称が変更された。2004年落語芸術協会五代目会長就任。2005年芸術選奨文部科学大臣賞受賞。二代目横浜にぎわい座館長に2010年に就任
  • 著者について

    三遊亭圓朝 (サンユウテイエンチョウ)
    三遊亭圓朝 1839-1900 江戸・東京落語の三遊派の大名跡。落語中興の祖、落語の神様とも云われる。二葉亭四迷が『浮雲』を書く際に圓朝の落語口演速記を参考にしたとされ、明治の言文一致運動に大きな影響を及ぼした。現代の日本語の祖である。作品に、『芝浜』等の人情噺から、『死神』『牡丹灯籠』『真景累ヶ淵』などの現代に伝わる怪談を数多く拵えた。

    桂 歌丸 (カツラ ウタマル)
    桂歌丸 1936/8/14-2018/7/2 落語芸術協会5代目会長。当初は新作落語中心だったが、晩年は三遊亭圓朝作品の古典落語に重点を置いて活動していた。演芸番組『笑点』の放送開始から大喜利メンバーとして活躍し、2006年から2016年までの5代目司会者を経て、終身名誉司会者。

桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:三遊亭 圓朝(著)/桂 歌丸(口伝)/藤浦 敦(監修・解説)
発行年月日:2019/07/09
ISBN-10:4801919332
ISBN-13:9784801919334
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:255ページ
縦:20cm
横:14cm
厚さ:2cm
重量:270g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 桂歌丸 怪談・真景累ヶ淵(仮題) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!