知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本(角川新書) [新書]

販売休止中です

    • 知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本(角川新書) [新書]

    • ¥94629ポイント(3%還元)
100000009003136305

知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本(角川新書) [新書]

価格:¥946(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:KADOKAWA
販売開始日:2019/06/08
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 10592位

知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本(角川新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大国のエゴのぶつかり合いをはじめ、テロや紛争、他民族排斥の動き、環境問題、貧困問題と課題は山積み。未来を拓くために、いまこそ歴史に学び、世界が抱える大問題を知る必要がある。人気新書・最新第10弾。
  • 目次

    プロローグ 「転機」を迎える世界と日本
    第1章 居座るトランプ「アメリカ・ファースト」主義 
    第2章 揺らぐヨーロッパ、EUは夢だったのか
    第3章 サウジの焦り、したたかイラン、イスラム世界のいま
    第4章 習近平の1強政治
    第5章 AIとグローバル化の波に翻弄される私たち
    第6章 憲政史上最長政権へ。安倍政権は日本をどこへ?
    エピローグ 民主主義とは何か
    おわりに
    私の情報収集術~私が得る1次情報は新聞
  • 出版社からのコメント

    「新しい冷戦」の時代に入った世界を読み解く。池上ニュース解説の決定版
  • 内容紹介

    米中衝突!! 新・冷戦時代へ 
    転機を迎える世界と日本を読み解く、池上ニュース解説の決定版。

    混迷の度合いを深める世界。
    大国間での「自国ファースト」のぶつかり合いをはじめ、
    テロや紛争、他民族を排斥する動き、環境問題、貧困問題等々……課題は山積み。
    この「転機」の時代に世界はどこへ向かおうとしているのか――。
    未来を拓くために、いまこそ歴史に学び、世界が抱える大問題を知る必要がある。
    2009年の第1弾の発売から今回で10作目。
    シリーズ累計186万部突破、信頼の「池上解説」最新第10弾。


    図書館選書
    大国のエゴのぶつかり合いをはじめ、テロや紛争、他民族排斥の動き、環境問題、貧困問題と課題は山積み。未来を拓くために、いまこそ歴史に学び、世界が抱える大問題を知る必要がある。人気新書・最新第10弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    池上 彰(イケガミ アキラ)
    1950年生まれ。ジャーナリスト、名城大学教授、東京工業大学特命教授、東京大学客員教授、愛知学院大学特任教授。立教大学、信州大学、日本大学、関西学院大学、順天堂大学でも講義を担当。慶應義塾大学卒業後、73年にNHK入局。94年から11年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年に独立
  • 著者について

    池上 彰 (イケガミ アキラ)
    1950年生まれ。ジャーナリスト、名城大学教授、東京工業大学特命教授、東京大学客員教授、愛知学院大学特任教授。立教大学、信州大学、日本大学などでも講義を担当。慶應義塾大学卒業後、73年にNHK入局。94年から11年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年に独立。角川新書「知らないと恥をかく世界の大問題」シリーズ、『池上彰の世界から見る平成史』、角川文庫『池上彰の「経済学」講義1・2』(いずれもKADOKAWA)など著書多数。

知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本(角川新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:池上 彰(著)
発行年月日:2019/06/10
ISBN-10:4040822803
ISBN-13:9784040822808
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:270ページ
縦:18cm
その他:転機を迎える世界と日本

    KADOKAWA 知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本(角川新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!