拝み屋備忘録怪談首なし御殿 [文庫]
    • 拝み屋備忘録怪談首なし御殿 [文庫]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003136639

拝み屋備忘録怪談首なし御殿 [文庫]

価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2019/06/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

拝み屋備忘録怪談首なし御殿 [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    拝み屋を生業にする郷内心瞳が書き下ろした、大人気シリーズ拝み屋備忘録の第2弾!著者自らの体験を含めた数多の怪奇譚を収録!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    誰が「終わり」と言いました?;ブレス;落書き;死してなお;旭;呼び声;温泉美人;にょんにょんにょん;ベビーカー;パンでよろしくて?;それが目的;普通に裏切ってくる;踊り猫;オンリーワン;無限リセット;二連チャン;堕天使の力;痙攣;暗い店員;常連;やるんやったら、朝やろね;波瀾万丈;すっからがんこ;診察;往診;再来;抜け首;忘れ去りたい;パジャマパーティー;悪夢;首なし御殿 壱;首なし御殿 弐;首なし御殿 参;首なし御殿 肆;首なし御殿 伍
  • 出版社からのコメント

    宮城で拝み屋をしている著者が遭遇した怪事件、日常の恐怖譚を綴った人気シリーズ第2弾。
  • 内容紹介

    首のない異形の人びとが巣食う最凶心霊物件 (「首なし御殿」収録)
    拝み屋が綴る大人気シリーズ第2弾!

    拝み屋を生業にする郷内心瞳が書き下ろした、大人気シリーズ拝み屋備忘録の第2弾! 日夜現れる異形の医者に身体をボロボロにされていく恐怖と絶望を綴った三部作「診察」「往診」「再来」、迷い込んだ神社で遭遇した、記憶に留めたくないほど恐ろしいおんな「忘れ去りたい」、依頼を受けて著者が訪れた怪しい気配が蠢く戦慄の館。そこに隠された因果とは…「首なし御殿」など、著者自らの体験を含めた数多の怪奇譚を収録!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    郷内 心瞳(ゴウナイ シンドウ)
    宮城県出身。郷里の先達に師事し、2002年に拝み屋を開業。憑き物落としや魔祓いを主軸に、各種加持祈祷、悩み相談などを手掛けている。2014年『拝み屋郷内 怪談始末』で単著デビュー
  • 著者について

    郷内 心瞳 (ゴウナイ シンドウ)
    郷内心瞳 (ごうない しんどう)
    宮城県出身・在住。郷里の先達に師事し、2002年に拝み屋を開業。憑き物落としや魔祓いを主軸に、各種加持祈祷、悩み相談などを手掛けている。2014年『拝み屋郷内 怪談始末』で単著デビュー。『拝み屋備忘録 怪談双子宿』(小社刊)のほか『拝み屋郷内 花嫁の家』『拝み屋怪談 逆さ稲荷』『拝み屋怪談 来たるべき災禍』『拝み屋異聞 うつろい百物語』などを執筆。

拝み屋備忘録怪談首なし御殿 [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:郷内 心瞳(著)
発行年月日:2019/07/05
ISBN-10:4801919308
ISBN-13:9784801919303
判型:新書
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:135g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 拝み屋備忘録怪談首なし御殿 [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!