コピーライターほぼ全史 [単行本]
    • コピーライターほぼ全史 [単行本]

    • ¥3,780114ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003137668

コピーライターほぼ全史 [単行本]

価格:¥3,780(税込)
ポイント:114ポイント(3%還元)(¥114相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2019/05/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 83033位

コピーライターほぼ全史 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    糸井重里、仲畑貴志、林真理子…誰が「日本の広告」をつくったのか。時代と格闘したコピーライターたち。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 コピー十日会の時代(多比羅孝
    上野壮夫
    黒須田伸次郎 ほか)
    第2章 コピーライターの時代到来(土屋耕一
    朝倉勇
    秋山晶 ほか)
    第3章 コピーライターの境界を超えて(脇田直枝
    林真理子
    太田恵美 ほか)
  • 出版社からのコメント

    広告コピーはなぜ時代の鑑と呼ばれるのか。 コピーが映してきた社会の光景を辿り、今もう一度、振り返る広告社会ニッポンの半世紀!
  • 内容紹介

    ◆「モーレツからビューティフルへ」「不思議、大好き」「24時間たたかえますか」……。新聞・雑誌の広告やラジオ・テレビのCMを彩るキャッチフレーズは、それぞれの時代の空気を見事に映し出してきた。傑作・話題作の生まれた背景やそれらが呼びおこした社会的反響をふり返りながら、広告と世相とのかかわりを明らかにするユニークな名作コピー史。

    ◆今年創立55周年を迎える、世界最大規模のコピーライター集団「東京コピーライターズクラブ(TCC)」。中村禎氏や糸井重里氏、福里真一氏、梅田悟司氏など、数々の有名なコピーライターが所属する。TCCの歴史は日本のコピーライターにおける歴史ということも出来る。今回は55周年の記念事業として、TCCに属する先鋭のコピーライターたちの証言や膨大なアーカイヴ、著名コピーライターたちへのインタビューをもとに、時代を反映したコピーの歴史を振り返る。

    ◆広告に興味がある学生の方、商品開発の担当者、広告業界関連者におすすめの一冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鈴木 隆裕(スズキ リュウスケ)
    ジャーナリスト。1966年長野県生まれ、東京育ち。法政大学文学部在学中より出版社で雑誌編集を始め、後に数々の月刊誌、週刊誌、ムック等の取材執筆、制作を手がける。教育やビジネス分野を得意とし著書も多数
  • 著者について

    東京コピーライターズクラブ (トウキョウコピーライターズクラブ)
    1958年、前身である「コピー十日会」結成。1962年、「東京コピーライターズクラブ」に名称変更。東京を中心に日本全国で活躍するコピーライターやCMプランナーの団体。

コピーライターほぼ全史 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:東京コピーライターズクラブ(編)/鈴木 隆祐(取材・文)
発行年月日:2019/05/24
ISBN-10:453232243X
ISBN-13:9784532322434
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:494ページ
縦:22cm

    日本経済新聞社 コピーライターほぼ全史 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!