健康になる技術 大全 [単行本]
    • 健康になる技術 大全 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月15日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003140841

健康になる技術 大全 [単行本]

  • 4.0
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月15日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2023/03/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

健康になる技術 大全 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    健康習慣を変えられないのは、怠け者だからでも意志が弱いからでもない。ハーバード大学の公衆衛生大学院で、人がより健康で幸せに生きるための方法について研究・実践するために、パブリックヘルス(公衆衛生)を学んだ専門家が、「食事」「行動」「習慣」「運動」「睡眠」「ストレス」「感情」などに関して、最先端のエビデンスでわかった、科学的に正しい「健康になる技術」「最新の健康情報」を厳選して伝える!長生きするための健康習慣の身につけ方が、これ1冊ですべてわかる!
  • 目次

    第1章 エビデンスに基づくあなたの健康

    科学は思ったより白黒はっきりしていない

    日本人は何で亡くなっているのか

    「健康とは単なる病気がない状態のことではない」

    第2章 健康的な行動ができなくてもあなたがダメなわけじゃない~すべての人の行動は、理にかなっている

    社会的な状況などの環境はどのように人々の健康や健康習慣に影響を与えるのでしょうか?

    習慣を変えられないのは、怠け者だからでも意志が弱いからでもない

    第3章 できるだけ苦労せずに良い習慣を身につける技術

    習慣を作るための鍵と4つのステージ

    やめたい習慣がやめられない時の行き詰まりを打破する方法

    第4章 健康になるための「食事」の技術

    押さえておきたい食事に関する重要な考え方3つ

    穀物 色々な種類のものを食べて日本の豊かな穀物文化を味わおう

    野菜と果物 季節ごとに色の濃いものを食べ物として食する

    オーガニック食品 エビデンスが少ない中で自分の優先順位を考えて

    栄養価が高くてもお肉は問題あり?

    牛乳・乳製品 カルシウムのイメージを超えた視点を

    あぶらは「とにかく控えるべきもの」から、「健康的に摂取するもの」へ

    甘いものの話 砂糖はタバコの次に体に悪い!?

    酒は適量ならば体に良いは本当か?

    サプリメント 健康のためにと思っているものが仇になる

    塩 塩分と健康を害するリスク



    第5章 「体を動かす」ことの意味

    運動だけが体を動かすことではない

    体を動かす習慣を作る4つのポイント

    第6章 プロフェッショナルな眠り方と休み方

    休みを取らないと結果は保証できない

    心と体の休ませ方



    第7章 ストレスに負けずに心を休める方法

    健康の悪習慣とストレスの密接な関係

    すべてのストレスが悪いわけではない



    第8章 感情が健康を作る

    健康に良い感情を生み出す方法

    健康に悪影響を及ぼす感情
  • 出版社からのコメント

    「食事」「運動」「習慣」「ストレス」「睡眠」いま最先端のエビデンスでわかった!科学的に正しい「健康になるための技術」
  • 内容紹介

    いま最先端のエビデンスでわかった!

    科学的に正しい「健康になるための技術」



    「食事」「運動」「習慣」「ストレス」「睡眠」「感情」「認知」

    長生きするための健康習慣の身につけ方が、これ1冊ですべてわかる!



    健康法を知っているだけでは健康にはなれません。本当に正しいとされている健康法を、きちんと行動に移し、毎日無理なく続けるためには技術が必要です。

    本書で伝える「健康になる技術」とは、健康でいるために必要なことを実践するスキルです。簡単に言うと、健康になるために「What (何)」を「How (どのように)」行ったら良いのか、自分の環境や特性(弱点・強み)に合わせて実践する技術を指します。



    この本には、著者の個人的な経験や持論、専門家個人の意見などではなく、これまでの研究からわかっている「エビデンス(科学的根拠)」にもとづくこと、つまり、もっとも確かな、本当の話が書かれています。本の鍵となるのが「エビデンス」。実は、エビデンスには強弱があります。「テレビで◎◎先生が言ってたから」とか、「XX委員会の報告書によると」というのは、それが権威のある人や組織でも、きちんとしたデータや研究の結果などを引用していない限り、数ある「根拠」の中では一番弱いものです。この本では、各分野の現在の最新のエビデンスに基づいた健康に関する情報を集めました。



    著者は、ハーバード大学の公衆衛生大学院の社会行動科学部で、日本人女性として初めて、人がより健康で幸せに生きるための方法について研究・実践するためにパブリックヘルス(公衆衛生)の博士号を取りました。同時に、ニューヨークに本社があり、世界100カ国以上の国に支社がある広告会社に14年勤務。現在は、自身の会社を起業し、実務と研究を続けながら、国際機関や自治体、企業に向けて健康関連の施策の戦略開発やコンサルティング、そして研究活動を行っています。



    本には、「食事」「運動」「習慣」「ストレス」「睡眠」「感情」「認知」のテーマで、最新の健康になるための技術がまとめられています。これらのテーマで何をしたら良いのかが書かれている健康本はたくさん出ていますが、健康法は実行して初めて意味があります。この本には、何をしたら良いのかはもちろんのこと、健康のための習慣づくりに欠かせない考え方や、悪習慣を断ち切るためのコツ、健康習慣をスムーズに身に着けるための感情との付き合い方などを、行動科学やヘルスコミュニケーションのエビデンスに基づいて、丁寧に解説しています。今まで、健康のために何かをやめたい・始めたいと思ってもできなかった人、健康のために何からどのように始めたら良いのかわからない人、家族や友人などの身近な人が良い健康習慣を身に着けるための後押しをしたい人など、健康で元気に日々を過ごしたい、すべての人に送る一冊です。
  • 著者について

    林 英恵 (ハヤシハナエ)
    林  英恵(はやし・はなえ)

    パブリックヘルスストラテジスト・公衆衛生学者(行動科学・ヘルスコミュニケーション・社会疫学)

    Down to Earth 株式会社 代表取締役

    慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート特任准教授。東京大学・東京医科歯科大学非常勤講師

    1979年千葉県生まれ。2004年早稲田大学社会科学部卒業、2006年ボストン大学教育大学院修士課程、2012年ハーバード大学公衆衛生大学院修士を経て、2016年同大学院社会行動科学部にて博士号取得 (Doctor of Science:科学博士・学部で同学部の博士号取得は日本人女性初)。専門は、行動科学・ヘルスコミュニケーション、および社会疫学。一人でも多くの人が与えられた寿命を幸せに全うできる社会を作ることが使命。

    2007年から2020年まで、外資系広告会社であるマッキャンヘルスで戦略プランナーとして本社ニューヨーク・ロンドン・東京にて勤務。ニューヨークでの勤務中に博士号を取得した。
見て納得。写真で解説。
「長生きするための健康習慣」がこれ1冊でわかる!

健康になる技術 大全 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:林 英恵(著)
発行年月日:2023/02/28
ISBN-10:4478102295
ISBN-13:9784478102299
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:496ページ
縦:21cm
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 健康になる技術 大全 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!