日本のマクロ経済政策-未熟な民主政治の帰結 [新書]
    • 日本のマクロ経済政策-未熟な民主政治の帰結 [新書]

    • ¥92428ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003142010

日本のマクロ経済政策-未熟な民主政治の帰結 [新書]

価格:¥924(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2019/06/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 54840位

日本のマクロ経済政策-未熟な民主政治の帰結 [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    国民だましのような現在の日本のマクロ経済政策は、見かけの小康状態とは裏腹に、為替、金融、財政政策の歪みを蓄え、いまや、末期症状を呈している。蔓延する情報の隠蔽や歪曲、政治家や官僚の無責任な機会主義を脱し、日本はまともな国に生まれ変わることができるのか。
  • 目次

    序 章 漂流する日本のマクロ経済政策

    第1章 通貨政策1――日本はなぜ為替介入から卒業できないのか
     1 外国為替市場介入と為替レート
     2 日本の為替介入とその問題点
     3 歯止めのない為替介入の弊害
     4 諸外国の為替介入

    第2章 通貨政策2 ――投資ファンド化が進む外国為替資金特別会計
     1 外国為替資金特別会計のしくみ
     2 特別会計改革と外為特会の現状
     3 投資ファンド化が進む外国為替資金
     4 諸外国の外貨準備の管理体制

    第3章 金融政策――デフレ対策という名の財政ファイナンス
     1 日本は本当にデフレだったのか
     2 物価はなぜ安定していたのか
     3 金融政策と財政政策の関係
     4 中央銀行を守るのは誰か

    第4章 財政政策――「経済成長なくして財政再建なし」?
     1 政府の経済成長目標は現実的か
     2 高齢化は財政危機の主因ではない
     3 政府の財政健全化目標の変化
     4 国民を欺く政府

    第5章 マクロ経済政策と民主主義――日本が生まれ変わることは可能か
     1 既定路線の政策の先に何があるか
     2 持続的なマクロ経済政策の要件
     3 なぜ日本では民主政治が機能しないのか
     4 日本は変わることができるか

    あとがき
    参考文献
  • 出版社からのコメント

    日本の為替,金融,財政のマクロ経済政策を俯瞰し,独自のデータ分析でその問題点を徹底的に解明する.
  • 内容紹介

    日本の為替,金融,財政のマクロ経済政策を俯瞰しその問題点を解明する.円安誘導による景気浮揚,財政ファイナンスである異次元緩和,政府の責任感の欠如で先送りされる財政再建,最終的に犠牲を強いられるのは国民だ.
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    熊倉 正修(クマクラ マサナガ)
    1967年生まれ。東京大学文学部卒、ケンブリッジ大学政治経済学部博士課程修了。アジア経済研究所、大阪市立大学大学院経済学研究科等を経て、明治学院大学国際学部教授。専攻―国際経済学、統計経済論、日本経済論

日本のマクロ経済政策-未熟な民主政治の帰結 [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:熊倉 正修(著)
発行年月日:2019/06/20
ISBN-10:4004317800
ISBN-13:9784004317807
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:242ページ
縦:18cm

    岩波書店 日本のマクロ経済政策-未熟な民主政治の帰結 [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!