やんばるの少年 [絵本]
    • やんばるの少年 [絵本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月5日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
やんばるの少年 [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003142482

やんばるの少年 [絵本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月5日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2019/05/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

やんばるの少年 [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ここは沖縄けんのやんばるの森です。自然ゆたかなこの森は、ぼくたちのあそびばです。ある日、森の木が切りたおされて―。
  • 出版社からのコメント

    やんばるの森で暮らすぼくとげんたとハルコはだいの仲良し。でもある日、森の木が切りたおされてヘリパッド建設が始まった。
  • 内容紹介

    沖縄県やんばるの森には、ここにしかいない鳥や虫などがたくさんいます。ぼくと弟げんたと、友達のハルコは、川でうなぎをとったり、バンシルーの木にのぼって実を食べたりする仲良し。そんなある日、オスプレイのヘリパッド建設が始まって、森の木すれすれにオスプレイが滑空するようになりました。ハルコの家族は、引っ越すことになって…。森に暮らす子どもの視点から、静かで安全な暮らしを奪われる不条理さを描いた力作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    たじま ゆきひこ(タジマ ユキヒコ)
    田島征彦。1940年、大阪府堺市に生まれる。高知県で少年時代を過ごす。絵本に『祗園祭』(第6回世界絵本原画展金牌受賞)、『じごくのそうべえ』(第1回絵本にっぽん賞受賞)、『はじめてふったゆき』(竹内智恵子・共作/1989年ライプチヒ国際図書デザイン展銀賞受賞)、『てんにのぼったなまず』(第11回世界絵本原画展金牌受賞)、『ふしぎなともだち』(第20回日本絵本賞大賞受賞)などのほか、35年間の画業をまとめた、自伝的画集『憤染記(ふんせんき)』(染織と生活社)などがある

やんばるの少年 [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:たじま ゆきひこ(作)
発行年月日:2019/05/20
ISBN-10:4494012459
ISBN-13:9784494012459
判型:規大
発売社名:童心社
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:26cm
横:26cm
厚さ:1cm
重量:500g
他の童心社の書籍を探す

    童心社 やんばるの少年 [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!