誰でもすぐ入居できる国営老人村構想―自由死の権利と国によるその権利の保障を考える [単行本]
    • 誰でもすぐ入居できる国営老人村構想―自由死の権利と国によるその権利の保障を考える [単行本]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003145573

誰でもすぐ入居できる国営老人村構想―自由死の権利と国によるその権利の保障を考える [単行本]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:その他
販売開始日:2019/04/19
ご確認事項:返品不可

誰でもすぐ入居できる国営老人村構想―自由死の権利と国によるその権利の保障を考える の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    西部邁氏の自裁死と自殺幇助をめぐって
    第1章 最後のセーフティ・ネットとは何か
    第2章 自由死公認の国営老人村を提案する
    第3章 うまく老い、安らかな死を迎えるための要件
    第4章 社会保障費削減への一つの試み案
    第5章 社会保障制度改革国民会議と私見
    第6章 「死に方」についての考察
    第7章 終末期医療の在り方と自由死(断食自然死や自己安楽死など)の権利について

誰でもすぐ入居できる国営老人村構想―自由死の権利と国によるその権利の保障を考える の商品スペック

商品仕様
出版社名:杉本出版 ※出版地:忠岡町
著者名:杉本 尚司(著)
発行年月日:2019/04/19
ISBN-10:4883386597
ISBN-13:9784883386598
判型:A5
発売社名:出版文化社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:67ページ
縦:21cm

    その他 誰でもすぐ入居できる国営老人村構想―自由死の権利と国によるその権利の保障を考える [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!