作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本 [単行本]
    • 作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本 [単行本]

    • ¥3,608109ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月29日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003148709

作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本 [単行本]

価格:¥3,608(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月29日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2019/07/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    SketchUp Pro2019/2018/2017対応。詳しい操作解説でSketchUpの使い方がよくわかる!作例を作りながら知識や操作をしっかりと習得できます!
  • 目次

    第1章 SketchUpを使い始める
    01 SketchUpの基礎知識
    SketchUpとは
    SketchUpのバージョン
    02 SketchUpの起動と終了
    SketchUpを起動する
    ファイルを開く
    SketchUpを終了する
    SketchUpのインターフェースを確認する
    トレイを操作する
    ツールバーを変更する
    03 SketchUpの初期設定
    OpenGLを設定する
    グラフィックを設定する
    ファイルの場所を変更する
    単位を設定する
    エッジの表現を設定する
    04 画面の操作方法を覚える
    選択をクリックして始める
    画面を回転・移動する
    画面を拡大/縮小する
    シーンを切り替える
    画面を移動する
    右クリックメニューを使う
    シーンで移動する
    投影法や遠近法で表現する
    平行投影で表現する
    平行投影を使って立面図を表現する
    カメラを配置する
    ウォークを使う

    第2章 SketchUpの基本を理解する
    01 エンティティやオブジェクトを選択する
    選択ツールを使う
    複数のエンティティを選択する
    全選択する
    選択を解除する
    02 推定機能を利用する
    推定点と推定方向
    03 軸を理解する
    軸を確認する
    軸を変更する
    04 線と面を理解する
    線で面を作成する
    線を削除する
    線を残して面だけを削除する
    消しゴムを使って削除する
    面の表と裏
    線を分割/結合する
    05 円とポリゴンを描く
    円を描く
    ポリゴンを描く
    円とポリゴンを比較する
    「エッジのソフトニング」を変更する
    06 グループとコンポーネントを理解する
    粘着性を確認する
    グループを作成する
    コンポーネントを作成する
    グループとコンポーネントの違いを確認する
    グループを編集する
    コンポーネントを編集する
    グループ以外を非表示にする
    07 レイヤを理解する
    レイヤの使い方
    レイヤ内のオブジェクトを確認する
    レイヤを作成する
    レイヤの記憶
    グループやコンポーネントとレイヤ
    08 エンティティやオブジェクトの表示/非表示を切り替える
    エンティティを非表示にする
    非表示にしたエンティティを表示する
    消しゴムツールで非表示にする
    09 マテリアルを理解する
    マテリアルを適用する
    マテリアルを編集する
    まとめてペイントする
    グループやコンポーネントとマテリアルの関係を理解する
    マテリアルをエクスポート/インポートする
    10 スタイルを設定する
    スタイルを編集する
    11 シーンを使う
    シーンに保存できる設定
    シーンを作成する
    アニメーションを再生する
    影の動きをシーンに登録する

    第3章 簡単な形状を作成する
    01 本棚を作成する
    ツールを使って本棚を作成する
    横板を作成する
    直方体を作成する
    コンポーネントを作成する
    側板を作成する
    側板を移動する
    側板と横板をコピーする
    横板を配列コピーする
    裏板を作成する
    裏板を移動する
    裏板をコピーして本棚を完成させる
    02 テーブルを作成する
    ツールを使ってテーブルを作成する
    天板を作成する
    天板の角に丸みをつける
    天板の小口に丸みをつける
    天板に薄い板を張る
    天板を上げる
    脚を作成する
    脚をコピーする
    マテリアルをつけて完成させる

    第4章 住宅の簡易な外観を作成する
    01 敷地をつくる(画像から)
    画像を取り込んで敷地を作成する
    画像を取り込む
    画像のスケールをあわせる
    敷地を作成する
    02 敷地を作成する(CADデータから)
    CADデータを取り込んで敷地を作成する
    CADデータを取り込む
    取り込んだデータのレイヤを変更する
    敷地を作成する
    敷地のレイヤを変更する
    03 外壁を作成する
    敷地に外壁を作成する
    基礎の外形を作成する
    基礎の厚みを作成する
    基礎の高さを作成する
    外壁の外形を作成する
    外壁を完成させる
    04 屋根を作成する
    屋根を作成する
    屋根の外形を作成する
    屋根に勾配をつける
    反対側の屋根を作成する
    屋根の三角部分の壁を作成する
    05 CADのデータを取り込んで窓を作成する
    CADで作成した平面図を取り込んで窓を作成する
    平面図のCADのデータを取り込む
    掃出し窓の位置を壁に作成する
    06 マテリアルをつける
    作成したモデルにマテリアルをつける
    外壁にマテリアルをつける
    07 シーンを作成する
    シーン作成機能で画面の切り替えをおこなう
    平面図のシーンを作成する
    透視図のシーンを作成する

    第5章 モデルの精度を上げる
    01 屋根を伸ばす
    モデルの精度をあげる
    東側の屋根を伸ばす
    道路側の屋根を伸ばす
    屋根の一部を伸ばす
    道路側の小屋根を伸ばす
    軒を伸ばす
    02 サッシを作成する
    窓やドアのサッシを作成する
    サッシを作成する
    03 駐車スペ-スを作成する
    斜めの柱を使って駐車スペースを作成する
    柱の基礎を作成する
    斜めの柱を作成する
    駐車スペースの屋根を作成する
    駐車スペースの屋根の勾配を作成する
    04 外構を作成する
    テラスやポーチなどの外構を作成する
    テラスを作成する
    ポーチを作成する

    第6章 モデルを詳細に作り込む
    01 屋根を作り込む
    屋根の詳細を作り込む
    玄関ポーチの屋根を作成する
    軒先まわりを作成する
    屋根の妻側を作成する
    02 窓を作り込む
    窓の詳細を作成する
    掃出し窓を作成する
    03 ドアを作り込む
    ドアの詳細を作成する
    ドアを作成する
    04 外構を作り込む
    動的コンポーネントで外構を作成する
    コンポーネントを配置する
    ほかの場所にも配置する

    第7章 添景や背景を追加する
    01 表札を作成する
    表札を作成する
    表札板を作成する
    文字を作成する
    3Dテキストを編集する
    02 添景を配置する
    3D Warehouseのコンポーネントを利用して添景を配置する
    木を配置する
    道路側にフェンスを配置する
    車を配置する
    03 背景をつける
    背景を設定する
    背景に色をつける
    背景に画像を挿入する
    04 影をつける
    モデル全体に影をつける
    影を表示する

    第8章 プレゼンテーションをする
    01 レイヤを使う
    レイヤ機能を使う
    レイヤを作成・表示する
    02 表現を変える
    スタイルの編集をして表現を変える
    エッジの設定を変える
    面設定のスタイルを変える
    03 断面機能を使って表現する
    モデルの断面を表示する
    断面を表現する
    04 ウォークスルーをする
    ウォークスルーで敷地内を見る
    カメラの視点を決める
    ウォークスルーする
    05 アニメーションを作成する
    シーンを追加してアニメーションを作成する
    視点を変更してシーンを追加する
    アニメーションを作成する

    第9章 内観を作成する
    01 床を作成する
    モデル内部の床を作成する
    床を作成する
    02 内壁を作成する
    CADデータを利用して内壁を作成する
    CADデータの位置を変える
    窓枠を修正する
    内壁を作成する
    03 サッシを作成する
    内部のドアのサッシを作成する
    サッシを作成する
    04 ドアを作成する
    内部のドアを作成する
    ドアの框を作成する
    ドアのガラスを作成する
    ドアノブを作成する
    [ドア]コンポーネントを配置する
    05 添景を配置する
    家具やキッチンの添景を配置する
    コンポーネントを配置する
    06 断面機能を使う
    室内の断面を表示する
    天井を作成する
    南側と北側の断面を作成する
  • 内容紹介

    3Dモデリングソフト「SketchUp」の操作入門書です。SketchUpは、直感的な操作で使いやすく、建築設計の初期段階で完成イメージの作成やプレゼンによく使われています。本書は、SketchUpの使い方を知りたい人向けに、実際の建物の3Dモデルを作りながら、手順を追って操作方法をやさしく解説します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山形 雄次郎(ヤマガタ ユウジロウ)
    1958年福井県生まれ。大阪大学工学部建築工学科卒業。一級建築士。ヤマガタ設計代表。日本BIM普及センター代表。Udemyオンライン講座講師
  • 著者について

    山形雄次郎 (ヤマガタユウジロウ)
    山形 雄次郎(やまがた ゆうじろう)
     ・1958年福井県生まれ
     ・大阪大学工学部建築工学科卒業
     ・一級建築士
     ・ヤマガタ設計代表
     ・日本BIM普及センター代表
     ・Udemyオンライン講座講師
     ・著書「SketchUpベストテクニック100」
        「AutodeskRevitではじめるBIM実践入門」

作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:山形 雄次郎(著)
発行年月日:2019/07/19
ISBN-10:4297106884
ISBN-13:9784297106881
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:286ページ
縦:26cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!