どっちが強い!? カラスvsコウモリ 危険な鳥獣エアバトル<18>(角川まんが学習シリーズ) [全集叢書]
    • どっちが強い!? カラスvsコウモリ 危険な鳥獣エアバトル<18>(角川まんが学習シリーズ) [全集叢書]

    • ¥1,07833ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003149714

どっちが強い!? カラスvsコウモリ 危険な鳥獣エアバトル<18>(角川まんが学習シリーズ) [全集叢書]

価格:¥1,078(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2019/07/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

どっちが強い!? カラスvsコウモリ 危険な鳥獣エアバトル<18>(角川まんが学習シリーズ) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    カラス対コウモリ、手に汗にぎる空中異種対決の行く末を見のがすな!
  • 内容紹介

    コウモリの大量死について調べるため、中央アメリカのホンジュラスに向かったXベンチャー調査隊。
    そこでコウモリはカラスの大群におそわれていた。さらに、カラスの攻撃はジェイクたちにもおよび…!?
    カラスの知能とコウモリの特殊能力、空中異種バトルを制すのははたして―!


    図書館選書
    カラスの知能と コウモリの特殊能力! 逃げ場のない戦いがいま幕を開ける! 知識もドンドン身につく科学まんがシリーズ第18弾。
  • 著者について

    スライウム
    2002年ゲンパック・スターズ(GEMPAK STARZ)入社。主にXベンチャーシリーズの企画と脚本を担当している。編集長。

    ブラックインクチーム
    Xベンチャーシリーズのために結成されたまんが家チーム。企画、構成、イラストレーション、キャラクターデザイン、背景デザインなどのことなる分野で活躍する個々の才能が集まっている。

    柴田佳秀 (シバタヨシヒデ)
    東京農業大学卒。NHK自然番組を多数制作。北極に3ヶ月半滞在したことも。10歳から野鳥観察をはじめ、観察歴は約40年。1996年頃からカラスの研究をはじめる。日本鳥学会会員、都市鳥研究会幹事。

どっちが強い!? カラスvsコウモリ 危険な鳥獣エアバトル<18>(角川まんが学習シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:スライウム(著)/ブラックインクチーム(画)
発行年月日:2019/07
ISBN-10:4041078873
ISBN-13:9784041078877
判型:B6
発売社名:KADOKAWA
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:154ページ
縦:19cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA どっちが強い!? カラスvsコウモリ 危険な鳥獣エアバトル<18>(角川まんが学習シリーズ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!