かえるのピクルスまるいアレ [絵本]
    • かえるのピクルスまるいアレ [絵本]

    • ¥1,54093ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
かえるのピクルスまるいアレ [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003150115

かえるのピクルスまるいアレ [絵本]


お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん【絵本専門ストア】
お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん!絵本専門ストアはこちら


ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥1,540(税込)
ポイント:93ポイント(6%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ロクリン社
販売開始日: 2019/06/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

かえるのピクルスまるいアレ [絵本] の 商品概要

  • 内容紹介

    多くのファンに愛されている「かえるのピクルス」のちょっとゆかいな絵本・第2弾!
    ほんわか笑顔になれる楽しい絵本です。


    アレって一体何なのさ!

    ピクルスが身につけている、まるいアレ。
    実はいろんなことに使えちゃうんだ!
    ピクルスの秘密、ちょっとのぞいてみよう!!


    【かえるのピクルスとは?】
    かえるのピクルスこと、pickles the frogは1994年に誕生し、25年にわたり愛されているキャラクター。
    上目遣いの大きな瞳に癒される! とずっとみなさんに可愛がられています。

    【ピクルスのプロフィール】
    ■誕生日:1994年6月1日(梅雨の始めの頃)
    ■生まれ:qua mei dou(クヮ・メイ・ドゥ)自称フランス出身。
    「亀戸なんじゃないの?」と疑われている。
    ■性別:秘密
    ■身長:きゅうり1本分
    ■体重:きゅうり2本分
    ■特技:クロール
    ■好きなもの:雨の日
    ■嫌いなもの:暖房・乾燥
    ■友達:木村カエル(モデル)・近所のこども
    ■性格:しっとりと明るい性格
  • 著者について

    岡林 ちひろ (オカバヤシ チヒロ)
    岡林ちひろ(おかばやしちひろ) コピーライター
    1971年、神奈川に生まれる。東京コピーライターズクラブ会員。広告コピーやネーミングの開発を手がけるかたわら、2009年より絵本の制作に携わり『ふたごのクマクマ』(写真・札幌市円山動物園)、『あらいぐま洗車センター』(絵・おおさわちか)を発表。主な作品に、『モモジリとり』(フェルト人形・小林雅子/ロクリン社)や『猫かるた』(絵・石黒亜矢子/白泉社)などがある。

    山田 博之 (ヤマダ ヒロユキ)
    山田博之(やまだひろゆき) イラストレーター。
    1961年、京都に生まれる。嵯峨美術短大(現嵯峨芸術大)ビジュアルデザイン科卒業。2006年、S&Bスパイス&ハーブパッケージイラストにて日本グッドデザイン賞。2014年、ポーランドワルシャワ国際ポスタービエンナーレ入選。2016年、中国国際ポスタービエンナーレ入選。山田博之イラストレーション講座主宰。東京イラストレーターズ・ソサエティ会員。絵本の作品に『天からおりてきた河 インド・ガンジス神話』(文・寮美千子)がある。

かえるのピクルスまるいアレ [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ロクリン社
著者名:岡林 ちひろ(著)/山田 博之(画)
発行年月日:2019/06
ISBN-10:4907542755
ISBN-13:9784907542757
判型:B5
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:19cm
横:20cm
厚さ:1cm
他のロクリン社の書籍を探す

    ロクリン社 かえるのピクルスまるいアレ [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!