夏に泳ぐ緑のクジラ [単行本]
    • 夏に泳ぐ緑のクジラ [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003150352

夏に泳ぐ緑のクジラ [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/07/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

夏に泳ぐ緑のクジラ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「わたし、絶対に、いやだからね」「ねえお京、仕方ないのよ…」中三の夏、お京は島へすてられにきた。「そろそろ本当の孤独に身をおかなきゃ」「あなた、ナニモノなの?」「おいら、つちんこ」中三の夏、お京は島でつちんこと出会った。これはお京とつちんこの、ひと夏だけの物語。
  • 目次

    もくじ

    1 見なきゃよかった
    2 おいら、つちんこ
    3 泣いても解決しない
    4 泳ぐのに適していない場所
    5 フラッシュバック
    6 消えたカイとつちんこ
    7 つちんこ伝説
    8 対決
    9 お京が自分で決めた場所
    10 シオサイは泣いてない
  • 内容紹介

    孤独を好物にする“つちんこ”と少女の物語

    母の離婚をきっかけに祖母の住む離島に預けられることになる少女。そこは、毎年夏になると家族で出かけた思い出の多い島だ。
    複雑な思いをかかえて、島に降り立つと、
    「シャッ、シャッ、シャッ、シャッ」
    無気味な笑い声を立てて、つちこんこが、現れた。
    「もしかしておいらのこと、見えてるのか?」

    どこからともなくやってくる“つちんこ”。
    「あなた、ナニモノなの?」
    「うーーん、おいら、ナニモノなのか……」

    孤独につぶれそうになっている子どもの前にだけ現れるのが、座敷童ならぬ“つちんこ”だ。

    家族のことで不安な気持ちをかかえる少女と、うさんくさいつちんことの、不思議な物語。



    【編集担当からのおすすめ情報】
    思春期の少女たちにぜひ読んでほしい一冊。


    図書館選書
    少女は、母親が離婚して祖母の住む島に預けられることになる。島には寂しい子どもの前に謎の「つちんこ」が現れるらしい。家族のことで不安な気持ちをかかえる少女と、うさんくさい「つちんこ」との不思議な物語。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村上 しいこ(ムラカミ シイコ)
    三重県生まれ。松阪市ブランド大使。「かめきちのおまかせ自由研究」(岩崎書店)で第37回日本児童文学者協会新人賞受賞。「れいぞうこのなつやすみ」(PHP研究所)で第17回ひろすけ童話賞受賞。「うたうとは小さないのちひろいあげ」(講談社)で第53回野間児童文芸賞受賞。「こんとんじいちゃんの裏庭」(小学館)で第4回日本児童ペンクラブ少年小説賞受賞

夏に泳ぐ緑のクジラ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:村上 しいこ(著)
発行年月日:2019/07/29
ISBN-10:4092897723
ISBN-13:9784092897724
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:205ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 夏に泳ぐ緑のクジラ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!