こくん(童心社のおはなしえほん) [絵本]
    • こくん(童心社のおはなしえほん) [絵本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月23日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003150368

こくん(童心社のおはなしえほん) [絵本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月23日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2019/06/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

こくん(童心社のおはなしえほん) [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    わたしは、こくんって、おおきくうなずく―だいじょうぶ、きっとできる。あたらしいいっぽをふみだしたふたりのものがたり。
  • 出版社からのコメント

    しゅんくんの挑戦を見て、わたしもすべり台にのぼりたいと思った。歩行器から手をはなし、一段一段階段をあがっていった先に…。
  • 内容紹介

    退院して大好きなつばさ園にくると、しゅんくんがかけてきた。歩行器をみて「てつだってやる」というしゅんくんに、わたしは「いらない」と強い声で言った。わたしは体を思うように動かすのが難しい。でも、歩行器があればみんなと歩ける。ある日、挑戦するしゅんくんの姿を見て、わたしもすべり台にのぼりたいと思った。わたしは、こくんって、うなずく。だいじょうぶ。きっとできる……。新しい一歩をふみだしたふたりの物語。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村中 李衣(ムラナカ リエ)
    1958年山口県生まれ。児童文学者、ノートルダム清心女子大学教授。小児病棟、老人保健施設などさまざまな場で絵本の読みあいを続け、その活動は海外にまでおよぶ。児童文学作品に、『おねいちゃん』(理論社、野間児童文芸賞)『チャーシューの月』(小峰書店、日本児童文学者協会賞)など多数ある

    石川 えりこ(イシカワ エリコ)
    1955年福岡県嘉麻市生まれ。九州造形短大デザイン科卒業後、デザイナーを経てイラストレーターとなる。絵本『ボタ山であそんだころ』(福音館書店)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞

こくん(童心社のおはなしえほん) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:村中 李衣(作)/石川 えりこ(絵)
発行年月日:2019/06/20
ISBN-10:4494016314
ISBN-13:9784494016310
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:21cm
横:23cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 こくん(童心社のおはなしえほん) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!