数とコンピューターについて知っておくべき100のこと(インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス) [絵本]
    • 数とコンピューターについて知っておくべき100のこと(インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス) [絵本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003152207

数とコンピューターについて知っておくべき100のこと(インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス) [絵本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/07/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

数とコンピューターについて知っておくべき100のこと(インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス) の 商品概要

  • 内容紹介

    見るだけで覚えられる楽しい“数の世界”

    難解な事柄や膨大なデータをイラストでやさしく解説する『インフォグラフィックスで学ぶ○○について知っておくべき100のこと』シリーズの第5弾です。

    数学は複雑な計算や公式の印象が強く、苦手意識を持ってしまいがちですが、本書は数学ではなく、不思議で面白い「数」の世界と日々進歩を続けるコンピューターについて、基本的な知識からトリビアまで、100のトピックスを厳選し紹介しています。

    計算機のなかった時代、指折り計算で100万まで計算できた話や、コンピューターが作る1600万の色はたった3色の組み合わせでしかないことなど、思わずうなる“数とコンピューター”にまつわる面白エピソード満載です。公式や計算はほとんど出てきません。かわいらしいイラストのおかげで、「数」についての不思議な世界が楽しく学べます。

    ◆主なトピックス

    ・貝殻は数列でできている
    ・懸賞金がかけられた7つの数学問題がある
    ・人を月に導いたコンピューターは、現在の電卓より性能が低い
    ・トランプを何年シャッフルしても、同じ並びは2度とできない
    ・1を無限大で割ると、事実上0になる
    ・水だけで動くコンピューターがある
    など。





    【編集担当からのおすすめ情報】
    『科学』『宇宙』『人体』『歴史』に続く、シリーズ第5弾めです。難解な学術分野とインフォグラフィックスは相性がいいようで、読者から大変よいとのコメントをたくさんいただいております。特に本書は、これからの時代に欠かせない「コンピューター」もとりあげていますから、対象読者である小中学生だけでなく、苦手意識のある大人にもおすすめする一冊です。「数」と聞いただけで尻込みしてしまう人も多いかもしれませんが、本書は高等数学も物理学も、かわいらしいイラストが手助けしてくれるのですんなり頭に入ってきます。美しく楽しい数学の世界に飛び込むのに最適な入門書です。


    図書館選書
    数の概念からコンピューターに関するトリビア的知識までインフォグラフィックス効果で楽しく学べます。「インターネットを接続している人の数は、水洗トイレを使っている人より多い」など、面白知識が盛りだくさん。

数とコンピューターについて知っておくべき100のこと(インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:アリス ジェームス(著)/フェデリコ マリアーニ(画)/竹内 薫(訳)
発行年月日:2019/07
ISBN-10:4097268392
ISBN-13:9784097268390
判型:B5
対象:児童
発行形態:絵本
内容:数学
言語:日本語
ページ数:127ページ
縦:24cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 数とコンピューターについて知っておくべき100のこと(インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!