碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) [ムック・その他]
    • 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) [ムック・その他]

    • ¥1,71752ポイント(3%還元)
    • ただいま予約受付中!発売日以降のお届け日本全国配達料金無料
碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) [ムック・その他]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003154593

碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) [ムック・その他]

価格:¥1,717(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
お届け日:ただいま予約受付中!発売日以降のお届け
日本全国配達料金無料
出版社:マイナビ出版
販売開始日:2019/07/24
ご確認事項:返品不可

碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    大ヒット書籍「一手ずつ解説」の続編!
  • 内容紹介

    大ヒット書籍「一手ずつ解説! 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法」の続編!

    本作は、江戸時代前期に打たれた古碁が題材。
    読者が唸るような、本因坊道策をはじめとする、歴戦の猛者の碁を収録しています。

    古碁は現代の碁に比べて、形や石の流れが重視され、非常にわかりやすく学ぶのに適しています。
    「一手ずつわかりやすく解説する」という、本シリーズのコンセプトともマッチした題材となっており、並べるたびに上達が実感できる内容になっています。

    さらに本作から、棋譜を元にした次の一手問題を追加しました。
    重要な場面を問題にしているので、並べた後の復習に活用できます。

    本書の収録局を楽しく、繰り返し並べて、布石の感覚を身につけてください。
  • 著者について

    大橋成哉 (オオハシナルヤ)
    平成2年生まれ。大阪府出身。平成17年入段、27年七段。平成22年:第37期天元戦本戦出場。
    平成29年第43 期天元戦本戦準々決勝進出。
    京都大学で囲碁の講義を担当するなど、普及活動にも積極的に取り組んでいる。
    著書に『サクサク解ける! 詰碁と手筋の基礎トレーニング400』 『一手ずつ解説! 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法』(マイナビ出版)がある。

碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:(株)マイナビ出版
著者名:大橋 成哉(著)
発行年月日:2019/07
ISBN-10:4839970327
ISBN-13:9784839970321
判型:B6
対象:実用
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:19cm

    マイナビ出版 碁の感覚がわかる棋譜並べ上達法 江戸時代前編-一手ずつ解説!(囲碁人ブックス) [ムック・その他] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!