即興演奏12のとびら―音楽をつくってみよう [単行本]

販売休止中です

    • 即興演奏12のとびら―音楽をつくってみよう [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
100000009003154641

即興演奏12のとびら―音楽をつくってみよう [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
日本全国配達料金無料
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2019/07/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

即興演奏12のとびら―音楽をつくってみよう [単行本] の 商品概要

  • 目次

    レッスン1 オノマトペ
    レッスン2 五音音階
    レッスン3 コードの響き
    レッスン4 アルペジオ
    レッスン5 半音階
    レッスン6 全音音階
    レッスン7 モード
    レッスン8 循環コード
    レッスン9 リズムで遊ぼう!
    レッスン10 気持ちを表そう
    レッスン11 変化をつける
    レッスン12 合わせ技
  • 出版社からのコメント

    決まったルールの中で遊びながら即興アイテムを増やし、それらをアレンジして、自由自在に演奏ができる画期的即興演奏導入教材。
  • 内容紹介

    誰もが憧れるが、実際にはどうしたらよいかわからないという声の多い「即興演奏」を初心者・子どものうちから体得できる画期的教本。「自由に演奏する」ことが難しいなら、まずは決まったルールの中で遊び、次々と即興アイテムを増やしていき、最後にはそれらを自分好みにアレンジして自由自在に演奏ができるようにすればよい!という画期的な手ほどきにより、どんな人でも即興演奏を楽しむことができるようになる。カテゴライズされた即興要素ひとつひとつにスポットを当てて実際に挑戦してみることで、頭も整理され、即興演奏への戸惑いや恐怖が消えていく。即興演奏のプロフェッショナルである作曲家の大友良英氏とウィーン国立バレエ団専属ピアニスト滝澤志野氏から即興現場からのコメントも貴重。体験していくたびにかえって「自由に」なれるという、即興演奏導入における待望の教材。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    樹原 涼子(キハラ リョウコ)
    熊本市生まれ。武蔵野音楽大学卒業。ピアノメソッド「ピアノランド」シリーズ著者。ピアノ曲集『こころの小箱』『夢の中の夢』『やさしいまなざし』『風巡る』、連弾組曲集『時の旅』等の作品で日本人作曲家として独自の境地を開く。音楽大学の特別講義、セミナー、コンサート他、全国各地で勉強会を主宰、ピアノ教育の発展に尽くしている
  • 著者について

    樹原 涼子 (キハラ リョウコ)
    熊本市生まれ。武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。ピアノを故・八戸澄江、故・有馬俊一、白石百合子の各氏に、ジャズピアノ、編曲、音楽理論を故・八城一夫氏に師事。1991年より順次出版されたメソッド『ピアノランド』はベスト&ロングセラーとなり、ピアノ教育界で高い評価を得ている。現在、作曲、執筆のかたわら、セミナー、コンサート、公開レッスン、マスターコース、樹原涼子のコード塾、音楽大学での特別講義などを通じて、ピアノ教育界に新しい提案と実践を続けている。

即興演奏12のとびら―音楽をつくってみよう [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:樹原 涼子(著)
発行年月日:2019/08/10
ISBN-13:9784276148055
判型:B5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:55ページ
縦:26cm
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 即興演奏12のとびら―音楽をつくってみよう [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!