発達・子育て相談のコツ―小児精神・神経科医の100問・100答 [単行本]
    • 発達・子育て相談のコツ―小児精神・神経科医の100問・100答 [単行本]

    • ¥2,16065ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月25日水曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003157804

発達・子育て相談のコツ―小児精神・神経科医の100問・100答 [単行本]

価格:¥2,160(税込)
ポイント:65ポイント(3%還元)(¥65相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月25日水曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩崎学術出版社
販売開始日:2019/07/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 95918位

発達・子育て相談のコツ―小児精神・神経科医の100問・100答 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    七カ月の息子が目を合わせてくれない…八歳の娘が「どうして人は死ぬの?」…高校生の息子がスマホゲーム依存症?…。百人百様の悩みに、現場一筋の小児精神・神経科医が、発達の視点を交えて真摯に答えます。お母さんから専門家まで、子どもの未来をつくるすべての人に!
  • 目次

    はじめに

    Ⅰ 乳児期・幼児前期
    もうすぐ生まれる子の習い事をどうしよう/七カ月の息子が目を合わせてくれない/八カ月の子が人見知りや後追いをしない/双子の育て方/一歳の息子に英語を勉強させても大丈夫か/一歳半の息子が著しい多動/一歳六カ月、かんしゃく持ちではないか/一歳半の息子がお風呂嫌い/叩いて叱るのは体罰か/二歳の息子が友達から玩具を取り上げる/二歳の娘が粉ミルクの飲み過ぎ?/二歳のわが子が人前で踊れない/二歳にもなっておむつはおかしい?/二歳、指しゃぶりがやめられない/二歳半のわが子が夜中に泣きじゃくる/三歳前になって単語が少し話せるだけ/ぬいぐるみが大好きで片時も離れない/二歳の息子が一人でしゃべっている/娘が幼稚園に行くのを泣いていやがる/三歳の娘が毎日友達に意地悪をされている/三歳の息子が裏腹な態度を取ります/黒い絵は大丈夫?/三歳半の娘に振り回される毎日/お姉さんの自覚はいつ芽生えますか
    コラム■発達障害について

    Ⅱ 幼児後期
    幼稚園のわが子につい声を荒げてしまう母/四歳、友達の玩具を盗んだことをごまかした/四歳のわが子が言葉の暴力を繰り返す/もうすぐ五歳になる娘が質問魔/四歳、妹が叱られるのを笑って見ている/四歳、頻繁に首振りや瞬きをする/四歳の娘が幼稚園でよく喧嘩をする/四歳の息子がいつもおどおどしている/幼稚園の息子が友達と話さない/読み聞かせで五歳の息子が「嘘だ!」/シャツの裾が出てないのに「出ている」/五歳の息子がちょっと痛いと大騒ぎ
    コラム■そのままでいいんだよ

    Ⅲ 学童期
    義母が子どもを甘やかして困る/何かにつけて親に言いつける子どもたち/外ではおとなしく家ではうるさいくらい/気になる子に嫌われているのがわからない/小学一年のわが子が作文やお絵かきが苦手/小学一年、人見知りが心配/小学二年、友達にからかわれて不登校に/小学二年、親の指示に屁理屈で逆らう/小学二年、好き嫌いがなおらない/小学二年の長女がどこにいてもついてくる/わが子にキャラ弁を作るのがしんどい/息子が好きな子に無視されて落ち込んでいる/息子の字が汚い/塾に行きはじめて就寝時間が遅くなった/小学三年の息子が反抗的であらたまらない/「ゲームは一日一時間」が守れない/習い事をあれこれやりたいとせがむ/わが子が「家より祖父母の家がいい」/「どうして勉強しないといけないの」/小学三年、どう褒めたらよいかわからない/食が細く体力もないのですが/娘が環境の変化に弱く、乱暴な面もある/小学生、自分で髪を抜いて五百円玉ハゲに/小学生の息子が睡眠中に歯ぎしりをする/息子が心にもないことを言って人を傷つける/八歳の娘が「どうして人は死ぬの?」/娘が要領よく行動できない/小学四年、毎日のように腹痛を訴える/小学四年の娘が家事を手伝いたがるが迷惑/爪を噛むことをやめられない/友達が仲間はずれになっていて心苦しい娘/転校が多くて安定した友達作りができない/小学五年の娘がスマホを欲しがる/十歳、箸の持ち方を直そうとしない/正しい生活習慣が身についていない十歳/休み時間に動物小屋で動物を見ている十歳/息子が場の雰囲気を読めない/小学六年の娘が「アイドルになりたい」/小学六年、忘れ物が多い/一人っ子、思いきり喧嘩をしたことがない/友人の子に発達の遅れがある/ストレスが多いと多重人格になりますか
    コラム■子どもと接する時に大切にしていること

    Ⅳ 思春期・青年期
    中学生の息子が一週間浮かない顔のまま/中学生の娘が愛犬を失いました/中学生の息子が怒って壁に穴をあける/十二歳の娘が友達とつきあわず心配/娘がファッション雑誌ばかり読んでいる/中学生の娘が「お化粧をしたい」/中学生の息子が指示なしには何もしない/中学二年の娘が親に暴言を吐く/来年高校受験なのに勉強に集中できない/高校一年の娘の海外旅行の計画に不安/中学生の息子が「髪を染めたい」/受験生の娘に「がんばれ」はプレッシャーか/だらしない中三の息子は発達障害?/中学生の息子と娘の仲が悪い/中三の娘が振られてしまった/SNS上での娘や息子とのつきあいかた/親からフェイスブックのリクエストに困惑/高校生の息子がスマホゲーム依存症?/息子が「バイク免許を取りたい」/大学に入った息子が勉強しない/夫と別居を始めた娘に親ができることは/虐待されて育った自分は同じことを繰り返す?
    コラム■子育てのコツ5カ条208

    おわりに
    索引
  • 出版社からのコメント

    現場一筋の小児精神・神経科医が,発達の視点を交えて真摯に答えます。お母さんから専門家まで,子どもの未来をつくるすべての人に。
  • 内容紹介

    赤ちゃんから青年期まで、子育て相談でよく聞かれる百の質問に、小児精神・神経科医である筆者が、発達や心理の視点を織り交ぜながら真摯に答える。八〇〇字の中に多くの考え方が盛り込まれ、一つ一つの質問に連続性はないため、読者は気の向くところから拾い読みすることができる。日々の子育てに悩んでいるお母さんはもちろん、小児科医や保健師など子育て相談を担当している専門職の方々にも、支援の参考になる。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    広瀬 宏之(ヒロセ ヒロユキ)
    1969年東京都に生まれる。1995年東京大学医学部医学科卒業。1995~1996年東京大学医学部附属病院小児科。1996~1999年千葉徳洲会病院小児科。1999~2003年東京大学大学院医学系研究科生殖・発達・加齢医学専攻。2003~2007年国立成育医療センターこころの診療部発達心理科。2006~2007年フィラデルフィア小児病院児童精神科。2007~2008年横須賀市療育相談センター開設準備室長。2008年~横須賀市療育相談センター所長。2015年放送大学客員准教授「精神医学特論」担当
  • 著者について

    広瀬 宏之 (ヒロセ ヒロユキ)
    1969年東京都に生まれる。1995年東京大学医学部医学科卒業。1995~1996年東京大学医学部附属病院小児科。1996~1999年千葉徳洲会病院小児科。1999~2003年東京大学大学院医学系研究科生殖・発達・加齢医学専攻。2003~2007年国立成育医療センターこころの診療部発達心理科。2006~2007年フィラデルフィア小児病院児童精神科。2007~2008年横須賀市療育相談センター開設準備室長。2008年~横須賀市療育相談センター所長。2015年~放送大学客員准教授「精神医学特論」担当。

発達・子育て相談のコツ―小児精神・神経科医の100問・100答 の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎学術出版社
著者名:広瀬 宏之(著)
発行年月日:2019/06/30
ISBN-10:475331152X
ISBN-13:9784753311521
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:213ページ
縦:19cm

    岩崎学術出版社 発達・子育て相談のコツ―小児精神・神経科医の100問・100答 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!