Q&A研究開発費・ソフトウェアの会計実務(現場の疑問に答える会計シリーズ・4) [全集叢書]
    • Q&A研究開発費・ソフトウェアの会計実務(現場の疑問に答える会計シリーズ・4) [全集叢書]

    • ¥3,740113ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月19日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003160005

Q&A研究開発費・ソフトウェアの会計実務(現場の疑問に答える会計シリーズ・4) [全集叢書]

価格:¥3,740(税込)
ポイント:113ポイント(3%還元)(¥113相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月19日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央経済社
販売開始日: 2019/08/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Q&A研究開発費・ソフトウェアの会計実務(現場の疑問に答える会計シリーズ・4) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ソフトウェアについては、自社利用・市場販売目的・受注制作など制作目的別に会計処理を解説。収益認識会計基準の影響もフォロー。クラウドサービス等最近の論点にも言及。気を付けたい論点は、「ここ注意!」で解説。IFRSとの差異一覧を明示。関連用語をまとめた用語集(Keyword)付。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 会計基準の概要
    第2章 研究開発費
    第3章 自社利用のソフトウェア
    第4章 市場販売目的のソフトウェア
    第5章 受注制作のソフトウェア
    第6章 新収益認識会計基準導入の影響
    第7章 特殊論点
    第8章 開示
    巻末付録
  • 出版社からのコメント

    研究開発費・ソフトウェアの会計処理について解説。収益認識会計基準導入の影響もフォロー。
  • 内容紹介

    研究開発活動に関する会計処理を明らかにした上でソフトウェアについて制作目的別に解説。収益認識会計基準導入の影響を解説すると共に最近増加しているクラウドの会計処理にも言及。

Q&A研究開発費・ソフトウェアの会計実務(現場の疑問に答える会計シリーズ・4) の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央経済社
著者名:EY新日本有限責任監査法人(編)
発行年月日:2019/08/25
ISBN-10:4502280518
ISBN-13:9784502280511
判型:A5
発売社名:中央経済グループパブリッシング
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:経営
言語:日本語
ページ数:280ページ
縦:21cm
他の中央経済社の書籍を探す

    中央経済社 Q&A研究開発費・ソフトウェアの会計実務(現場の疑問に答える会計シリーズ・4) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!