情報理論の基礎 第2版 [単行本]
    • 情報理論の基礎 第2版 [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年2月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003163523

情報理論の基礎 第2版 [単行本]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年2月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーム社
販売開始日: 2019/07/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

情報理論の基礎 第2版 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 序説
    2 情報量(事象と記号
    確率モデル ほか)
    3 情報の発生と伝達(情報の種類
    情報源 ほか)
    4 符号化(能率と冗長度
    符号化と通信路 ほか)
    5 連続的信号(エントロピー
    周波数スペクトル ほか)
  • 出版社からのコメント

    情報理論の意義を正しく理解できることを重視し、直感的に理解できるように工夫した例題や図説を豊富に盛り込んでわかりやすく解説。
  • 内容紹介

    情報理論を学ぶ学生が基礎から理解する本!
     情報理論は今日なお発展しつつある理論であり、今後ますますその応用が期待されているところです。
     本書は、2011年3月に発行された『情報理論の基礎』の第2版です。
     無用の一般化を排し、数式の乱用を避け、理論上の厳密さよりも事の本質や意義を正しく理解できることを重視し、直感的に理解できるように工夫した例題や図説を豊富に盛り込んで、情報理論の基礎をわかりやすく解説しています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小沢 一雅(オザワ カズマサ)
    1942年大阪市生まれ。1961年大阪府立高津高校卒業。1966年大阪大学基礎工学部電気工学科卒業。1972年同大学院修了(工学博士)。1972年~2013年大阪電気通信大学勤務。2013年同大学名誉教授

情報理論の基礎 第2版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーム社
著者名:小沢 一雅(著)
発行年月日:2019/07/20
ISBN-10:4274224201
ISBN-13:9784274224201
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:216ページ
縦:21cm
他のオーム社の書籍を探す

    オーム社 情報理論の基礎 第2版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!