女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 [単行本]
    • 女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003164586

女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日:2019/07/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 58160位

女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    病院や健康診断で「運動不足ですね。運動しましょう」と医師に言われても、「何をやればいいのか分からない」「運動が苦手、ほとんどやったことがない」「運動すると体が痛くなる」という人に向けて、フィジカルトレーナーが医学的に正しい、女性のための運動法を1冊にまとめました!
  • 目次

    第1章「健康」になるためには「筋肉」が必要だった!
    「1日1万歩」「軽い筋トレ」を続けても成果は出ない理由
    ◆皮下脂肪型肥満 脂肪を落とすためにはまず筋肉を増やすのが近道
    【皮下脂肪型肥満対策 下半身の筋トレ】
    【皮下脂肪型肥満対策 ステップ台エクササイズ】
    やせている人こそ筋肉を増やして健康に!
    ◆ロコモティブシンドローム 筋肉量が少ないと若くてもロコモ予備軍!?
    【ロコモ対策トレーニング】
    ◆骨粗鬆症 ダイエットのやりすぎで骨粗鬆症予備軍が急増!
    【骨粗鬆症対策エクササイズ】
    「粗食」と「断食」では健康にならない?
    ヨガだけで運動になる!? 理想は筋トレと有酸素運動も
    コラム:「下腹だけぽっこり」の人は子宮筋腫・卵巣のう腫かも?

    第2章「肩こり」は動的ストレッチと筋トレで解消!
    ◆肩こり マッサージに行っても根本的な解決にはならない!
    【肩こり対策 動的ストレッチ】
    【肩こり対策 肩周りの筋トレ】
    コラム:「低血圧」や「貧血」が原因の肩こりにも注意!

    第3章「脚のむくみ」も筋力不足が原因だった!
    ◆脚のむくみ 運動で脚のむくみをとってスッキリしよう!
    下肢静脈瘤や心臓・腎臓の病気が原因のことも!
    【脚のむくみ対策エクササイズ】

    第4章「自律神経の乱れ」を整えるには?
    ◆自律神経の乱れ 自律神経のトラブルは仕事を減らしても治らない?
    【漸進的筋弛緩法】

    第5章 更年期にはどんな運動をすればいい?
    ◆更年期症状 ホルモンの大きなゆらぎが心身に様々な症状を起こす

    第6章 出産前後はどんな運動をすればいい?
    「妊娠中は運動NG」はもう時代遅れ?
    コラム:運動すれば子宮がん・乳がんを予防できる?

    第7章 体が硬い人はストレッチしたほうがいい?
    「前屈ができない= 体が硬い」は思い込みだった!
    動かしやすい部位のストレッチだけで満足するのはNG!
    筋肉を伸ばすだけのストレッチは準備運動にならない?

    第8章 健康的にやせるための運動・食事とは?
    お腹や二の腕の「部分やせ」は本当にできる?
    筋肉をつけるためにはたんぱく質と糖質!

    第9章 年々感じる「体力の衰え」の正体とは?
    楽をして体力が落ちる…という悪循環から抜け出そう
    イメージ通りに体が動かない…年を取ると衰える「巧緻性」って?

    第10章 Q &Aで学ぶ運動の「お悩み」解決
    Q.筋トレをしたら脚が太くならないか心配です
    Q.ひとつ遠い駅から歩いていますが、やらないよりはよいですよね?
    Q.運動すると疲れてしまうのが嫌です
    Q.運動すると膝が痛くなってしまいます
    Q.食後に運動しないほうがいいですよね?
  • 内容紹介

    「1日1万歩」も歩かなくていい?
    お腹・二の腕の「部分やせ」は不可能?
    ヨガだけで運動になる?
    筋トレで脚は太くならない?

    ★シリーズ12万部突破!★
    運動のプロが教える
    女性のカラダに本当に効く医学的に正しい運動法

    女性の健康を阻む“最大の敵"が2つあります。
    まず、健康意識が高いのに、運動習慣がない人が多いこと。
    運動しなきゃという自覚はあっても、運動が苦手だったり
    何をしたらいいか分からなくてそのままになっている人は
    少なくないはずです。

    そして、女性には筋力不足の人が多いこと。
    「筋トレなんて私には必要ない」と思っていませんか?
    実は、女性の不調の多くは筋力不足が原因で
    不調を解消するには、筋力が必要なのですが、
    それに気づいていない女性が多いのです。

    本書は、女性が運動習慣を無理なく身につけて
    運動不足、筋力不足を解消し、健康なからだをつくる方法を、
    青山学院大学駅伝チームを指導するトレーナーの
    中野ジェームズ修一氏が教えてくれる本です。

    「皮下脂肪型肥満」「肩こり」「脚のむくみ」「自律神経の乱れ」
    「ロコモ対策」「骨粗しょう症対策」「更年期症状」…など
    気になる症状別に、短い時間でできる効率のよい効果的な
    運動方法もできるだけ分かりやすく紹介します。

    自分のからだを自分でよくするための一歩!
    さあ、今日からあなたも始めてみてください!

    ★読者特典★
    Web、スマホでエクササイズ動画が見られます!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中野 ジェームズ修一(ナカノ ジェームズシュウイチ)
    スポーツモチベーションCLUB100最高技術責任者。PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー。米国スポーツ医学会認定運動生理学士(ACSM/EP‐C)。フィジカルを強化することで競技力向上や怪我予防、ロコモ・生活習慣病対策などを実現する「フィジカルトレーナー」の第一人者。多くのアスリートから絶大な支持を得る。2014年からは青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当。早くからモチベーションの大切さに着目し、日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナーとしても活躍。東京・神楽坂の会員制パーソナルトレーニング施設「CLUB100」の技術責任者を務める。『世界一伸びるストレッチ』(サンマーク出版)、『青トレ 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ』(徳間書店)、『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』(日経BP)などベストセラー多数

    伊藤 恵梨(イトウ エリ)
    慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センター所属。2011年高知大学医学部卒。慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センターなどを経て、整形外科専門医の資格を取得。スポーツ選手や愛好家の怪我だけでなく、全身を診ることができる医師を目指し、婦人科などでの研修も行っている

女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP
著者名:中野 ジェームズ修一(著)/伊藤 恵梨(監修)
発行年月日:2019/07/16
ISBN-10:4296103083
ISBN-13:9784296103089
判型:B6
発売社名:日経BPマーケティング
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:203ページ
縦:19cm

    日経BP社 女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!