どんな災害でもお金とくらしを守る(小学館クリエイティブ単行本) [単行本]
    • どんな災害でもお金とくらしを守る(小学館クリエイティブ単行本) [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003164600

どんな災害でもお金とくらしを守る(小学館クリエイティブ単行本) [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館クリエイティブ
販売開始日:2019/08/23
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 93131位

どんな災害でもお金とくらしを守る(小学館クリエイティブ単行本) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    被災して命が助かったあと、必要になるのは「お金」です。少しでも早く日々の暮らしに戻れるように、今から準備をしましょう。
  • 目次

    1.「被災直後の問題」現金は必要?/通帳やカードをなくしたら?/避難所にお金は持っていく?/支援を受けるために必要なものは?

    2.「生活再建に向けた問題」どのような支援がある?/保険金は支払われる?/高齢者でもローンは組める?/借家を退去したら敷金は戻る?/火災・地震保険の補償対象は?

    3.「災害に備えてやっておくべきこと」災害リスクを調べるには?/保険って必要?/地震保険料って高くない?/保険に入るポイントは?

    弁護士による災害で実際にあった相談/損害保険会社の調査員の話/被災者の体験談
  • 内容紹介

    被災しても「お金」に困らないために

    2018年は大地震や豪雨など、自然災害が多く発生しました。災害直後、とにかく必要になるのはお金です。

    停電で電子マネーやクレジットカードが使えず、手持ちの現金が少なくて買い物ができなかった……、建てたばかりの住居が水害で被災し、ローンだけが残ってしまった……など、災害時にはお金に関する大小さまざまな問題が発生しています。

    自然災害を防ぐ方法はありませんが、お金に困らないようにする対策は今からできます。被災者が日々のくらしを取り戻すのに「お金」は必要不可欠です。

    被災したときの経済的リスクが高い人は、持ち家で住宅ローンの残高が多く、貯蓄が100万円以下というケース。このように具体的な数字や事例を出し、約50の疑問にファイナンシャルプランナーが答えます。

    また、近年の災害で被害にあった方々の声を集め、実際にはどのような問題に直面したのかなど、リアルな体験談も紹介。被災地で様々なトラブルに応対した弁護士や、住宅の損害調査にあたった損害保険会社の調査員など、専門家の視点でも体験談を語ります。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    清水 香(シミズ カオリ)
    ファイナンシャルプランナー、社会福祉士。FP&社会福祉士事務所OfficeShimizu代表、(株)生活設計塾クルー取締役。1968年東京生まれ。中央大学在学中よりファイナンシャルプランニング業務を開始、2001年、独立系ファイナンシャルプランナーとしてフリーランスに転身。家計の危機管理の観点から、社会保障や福祉、民間資源を踏まえた生活設計アドバイスに取り組む。生活者向け相談業務のほか、執筆、講演など幅広く展開、TV出演も多数。財務省の地震保険制度関連の政府委員を歴任、自由が丘産能短期大学講師、日本災害復興学会会員

どんな災害でもお金とくらしを守る(小学館クリエイティブ単行本) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館クリエイティブ
著者名:清水 香(著)
発行年月日:2019/08/28
ISBN-10:4778035461
ISBN-13:9784778035464
判型:A5
発売社名:小学館
対象:一般
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:95ページ
縦:21cm

    小学館クリエイティブ どんな災害でもお金とくらしを守る(小学館クリエイティブ単行本) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!