刑事法判例の最前線 [単行本]

販売休止中です

    • 刑事法判例の最前線 [単行本]

    • ¥2,97090ポイント(3%還元)
100000009003164923

刑事法判例の最前線 [単行本]

価格:¥2,970(税込)
ポイント:90ポイント(3%還元)(¥90相当)
日本全国配達料金無料
出版社:東京法令出版
販売開始日:2019/07/01
ご確認事項:返品不可

刑事法判例の最前線 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 刑法総論(罪刑法定主義と構成要件の実質的解釈
    構成要件と違法性
    未遂犯 ほか)
    2 刑法各論(生命身体に対する罪
    業務に対する罪
    財産に対する罪 ほか)
    3 刑事訴訟法(任意捜査と強制捜査―留め置き(東京高判平成22年11月8日)
    「留め置き二分論」に消極的な判例(札幌高判平成26年12月18日)
    いわゆるGPS捜査の合憲性(最大判平成29年3月15日) ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    前田 雅英(マエダ マサヒデ)
    1949年東京都に生まれる。1972年東京大学法学部卒業。1975年東京都立大学法学部助教授。2003年東京都立大学法学部長。現在、日本大学大学院法務研究科教授。内閣情報セキュリティ本部員。中教審、中医協等の委員のほか、法と精神医療学会会長、警察政策学会会長等を歴任

刑事法判例の最前線 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京法令出版
著者名:前田 雅英(著)
発行年月日:2019/07/01
ISBN-10:4809014010
ISBN-13:9784809014017
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:324ページ
縦:21cm

    東京法令出版 刑事法判例の最前線 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!