米旅・麺旅のベトナム [単行本]

販売休止中です

    • 米旅・麺旅のベトナム [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
100000009003168641

米旅・麺旅のベトナム [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
日本全国配達料金無料
出版社:弦書房
販売開始日: 2019/08/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

米旅・麺旅のベトナム [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    もうひとつの瑞穂の国から。米と箸の国は懐しさと驚きにあふれていた。豊かな米食文化の国「ベトナム」を30年にわたって食べ続けたノンフィクション。写真160点収録。米麺メニューは80種を紹介。
  • 目次

    〈目次から〉

    第1章 熱帯にたなびく稲穂たち
    白飯、喰ったか――コム・チャン(サバ)
    民族を鍛えし水田――ガオ(タイピン)

    第2章 喜びも悲しみも米とともに
    難民が愛した黒い麺――バイン・ダー(ハイフォン)
    思いもよらない甘さと辛さ――ソイ(トゥイホア)

    第3章 ベトナムご当地麺街道
    古都が持っている特別――ブン・ボー・フエ(フエ)
    世界遺産の町の世界遺産級の麺――カオ・ラウ(ホイアン)
    塩と海ブドウと原発――バイン・カイン(ファンラン)

    第4章 米と麺のワンダーランド
    ライスペーパーはアオザイである――バイン・チャン(タイニン)
    麺たちのマリアージュ――ミー・ワンタン(チョロン)

    第5章 水田の恵みは国境を越えて
    米が屋根でみのる豊穣――チャオ(カントー)
    “南蛮”からやって来た麺――フーティユ(ソクチャン)
    すべてを特産料理に変えるしずく――ブン・ジィウ(フーコック島)

    本書に登場するおもな米麺メニュー
  • 内容紹介

    もうひとつの瑞穂の国から米のうまさ、豊饒な奥深さが香り立つベトナムの旅。米と箸の国は懐かしさと驚きにあふれていた。フランスの植民地、そしてベトナム戦争の経験さえも取り入れながら育まれた豊かな米食文化の国「ベトナム」を30年以上にわたって取材し続けた写真家による写真記録集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木村 聡(キムラ サトル)
    1965年生まれ。フォトジャーナリスト。新聞社勤務を経て94年よりフリーランス。国内外のドキュメンタリー取材を中心に活動
  • 著者について

    木村 聡 (キムラ サトル)
    1965年生まれ。フォトジャーナリスト。新聞社勤務を経て94年よりフリーランス。国内外のドキュメンタリー取材を中心に活動。著作に『ベトナムの食えない面々』(めこん)、『千年の旅の民 〈ジプシー〉のゆくえ』(新泉社)、『満腹の情景』(花伝社)、『メコンデルタの旅芸人』(コモンズ)など。ホームページ:www.pjkimura.net

米旅・麺旅のベトナム [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:弦書房 ※出版地:福岡
著者名:木村 聡(著)
発行年月日:2019/08/30
ISBN-10:4863291930
ISBN-13:9784863291935
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:旅行
言語:日本語
ページ数:213ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
他の弦書房の書籍を探す

    弦書房 米旅・麺旅のベトナム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!