港湾セクターPPPの理論と実践 [単行本]
    • 港湾セクターPPPの理論と実践 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年3月1日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003168975

港湾セクターPPPの理論と実践 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年3月1日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:国際開発ジャーナル社
販売開始日:2019/07/23
ご確認事項:返品不可

港湾セクターPPPの理論と実践 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本邦初の海外における港湾セクターPPPの実務書。開発途上国におけるPPP法制度、コンセッション計画、入札から契約まで理論と手法を、事例を踏まえ詳解。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 港湾PPP概論(港湾の業務と関係機関
    港湾管理・運営の形態と民営化 ほか)
    2 港湾PPPプロジェクトの候補案件の検討(候補案件の初期的検討)
    3 事業計画の検討(F/Sレベル)(コンセッション基本計画の主要要素
    コンセッションの目的 ほか)
    4 Due Diligence(リスク管理
    リスクシェアリング・スキームの事例と解説:契約書によるリスクシェアリング ほか)
    5 入札手順とプロポーザル(入札手順)

港湾セクターPPPの理論と実践 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:国際開発ジャーナル社
著者名:黒田 秀彦(編著)/山田 正穂(著)/宮脇 信英(著)
発行年月日:2019/07/25
ISBN-10:4875398034
ISBN-13:9784875398035
判型:規大
発売社名:丸善出版
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:254ページ
縦:27cm

    国際開発ジャーナル社 港湾セクターPPPの理論と実践 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!