田中角栄のふろしき-ある参謀の証言 [単行本]
    • 田中角栄のふろしき-ある参謀の証言 [単行本]

    • ¥1,72852ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月21日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003170099

田中角栄のふろしき-ある参謀の証言 [単行本]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月21日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2019/08/16
ご確認事項:返品不可

田中角栄のふろしき-ある参謀の証言 [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    人たらし、闇将軍として知られた宰相は、この国をどこへ導こうとしたのか。側近の証言をもとに描く、誰も見たことがない角栄。
  • 内容紹介

    ☆昭和を代表する政治家、田中角栄。庶民派として、いまも根強い人気を誇る宰相は、この国をどこへ導こうとしていたのか。首相秘書官として間近に使えた人物の証言をもとにした日経産業新聞の好評連載「田中角栄のふろしき」を大幅加筆のうえ、書籍化。

    ☆人たらし、人間ブルドーザー、闇将軍など、その人となりを描いた作品は数多あるが、政治家・政策家としての角栄の本質を描いた作品は極めて少ない。

    ☆本書は、エネルギー立国で日本を真の意味で独立させようとした角栄の真意、外交の真髄を多くのエピソードから描出する。この国の行方を真剣に考えた政治家の知られざる素顔を浮き彫りにする。骨太の人物ノンフィクションである。
  • 著者について

    前野 雅弥 (マエノ マサヤ)
    日本経済新聞シニアエディター
    1991年早稲田大学大学院政治経済学科修了、日本経済新聞新社入社。東京経済部で大蔵省(財務省)、自治省(総務省)を担当、大阪経済部で日銀、電機、繊維・商社、東京産業部で不動産、鉄鋼、ゼネコン、電力・石油 西部支社で金融、財界 東京消費産業部でビールなど食品業界を担当。

田中角栄のふろしき-ある参謀の証言 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:前野 雅弥(著)
発行年月日:2019/08
ISBN-10:4532176719
ISBN-13:9784532176716
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:245ページ
縦:20cm

    日本経済新聞社 田中角栄のふろしき-ある参謀の証言 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!