やってはいけないExcel―「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる [単行本]

販売を終了しました

    • やってはいけないExcel―「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる [単行本]

100000009003172326

やってはいけないExcel―「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる [単行本]

販売終了時の価格: ¥1,848(税込)
フォーマット:
出版社:技術評論社
販売開始日: 2019/09/11(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

販売を終了しました

やってはいけないExcel―「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    あなたのExcelセンスがぐっとよくなる82Lesson。
  • 目次

    Part1 Excelの心得

    Lesson1 我流でExcelは使わない。基本からExcelを勉強する。
    Lesson2 Excelソフトを買ってはいけない。Office 365 Soloを買う。
    Lesson3 Excelを使うときはキーボードを見てはいけない。タッチタイピングを練習しよう。
    Lesson4 Excelは保存せずに使ってはいけない。自動保存、上書き保存する。
    Lesson5 Excelファイルをメールでやりとりしてはいけない。PDF・共有を使う。 Lesson6 資料は紙でもらってはいけない。データでもらう。
    Lesson7 なんでもExcelでつくってはいけない。他のソフトも利用する。
    Lesson8 無理にマクロを使ってはいけない。ExcelですむならExcelでやる。



    Part2 「Excelファイル」のやってはいけない

    Lesson9 スタートからExcelを開いてはいけない。タスクバーを使う。
    Lesson10 デスクトップにはファイルを置かない。ファイルの置き場所を必ず決める。
    Lesson11 ファイル名は適当につけない。整理整頓する。
    Lesson12 月別にファイル、シートを分けてはいけない。1枚のシートに入れる。
    Lesson13 Excel方眼紙を使ってはいけない。紙ではなくデータとしてExcelを使う。
    Lesson14 Excelファイルの切り替えはマウスでやってはいけない。Ctrl+Tab を使う。
    Lesson15 Excelのウィンドウはマウスで揃えてはいけない。Alt→W→Aを使う。
    Lesson16 無駄な空白シートはつくらない。空白シートは即削除する。
    Lesson17 データには空白行をつくってはいけない。データは詰めてつくる。
    Lesson18 列・行を非表示にしてはいけない。アウトラインを使う。
    Lesson19 タイトル行を各ページにつくってはいけない。ページレイアウト設定、テーブルを使う。
    Lesson20 データは一番下まで入れてはいけない。ファイルサイズに気をつける。
    Lesson21 プリントアウトを意識してはいけない。画面上でも確認できる仕組みをつくる。
    Lesson22 統合を使ってはいけない。データで確認する習慣をつける。
    Lesson23 紙の資料を再現してはいけない。データと考える。
    Lesson24 Excelでアンケートをつくってはいけない。Googleフォームを使う。



    Part3 「見た目」のやってはいけない

    Lesson25 罫線は必要以上に引かない。罫線がなくても見やすくする。
    Lesson26 1行おきに色をつけてはいけない。テーブルを使う。
    Lesson27 色は多用してはいけない。シンプルにつくる。
    Lesson28 1つずつ色をつけてはいけない。条件付き書式を使う。
    Lesson29 インデントをスペースでつけてはいけない。インデント機能を使う。
    Lesson30 曜日に色をつけてはいけない。条件付き書式を使う。
    Lesson31 文字と数字だけで資料をつくってはいけない。グラフ・データバーを使う。
    Lesson32 グラフをリボンからつくってはいけない。Alt+F1を使う。
    Lesson33 F11でグラフをつくってはいけない。通常シートにグラフをつくる。
    Lesson34 3Dでグラフをつくってはいけない。2Dでつくる。
    Lesson35 グラフの横軸にある項目は、斜めに表示しない。横に表示する。
    Lesson36 グラフの色は標準色を使ってはいけない。万人に見やすい色に設定する。
    Lesson37 かわいいフォントを使ってはいけない。フォントは統一する。
    Lesson38 ヘッダー・フッターを入れてはいけない。セルに入れる。



    Part4 「入力」のやってはいけない

    Lesson39 半角と全角を適当に使わない。明確に区別する。
    Lesson40「1000円」と入力してはいけない。書式を使う。
    Lesson41 セルは結合しない。[選択範囲内で中央]を使う。
    Lesson42 セルの折り返しは調整しない。Alt+Enterを使う。
    Lesson43 ドロップダウンリストは使わない。正確に入力する癖をつける。
    Lesson44 連続データはいちいち入力しない。オートフィルを使う。
    Lesson45 コピーでリボン、右クリックを使わず、Ctrl+Cを使う。
    Lesson46 上のセルをコピーするときにCtrl+Cを使わず、Ctrl+Dを使う。
    Lesson47 英数モードに切り替えてはいけない。F10を使う。
    Lesson48 空白セルに入力してはいけない。ジャンプを使う。
    Lesson49 ブラウザを見ながら入力してはいけない。貼り付けてみる。
    Lesson50 曜日を入力してはいけない。セルの書式設定を使う。
    Lesson51 姓と名を入れなおしてはいけない。区切り位置を使う。
    Lesson52 セルをダブルクリックしてはいけない。F2を使う。
    Lesson53 検索・置換でリボンを使ってはいけない。Ctrl+F、Ctrl+Hを使う。



    Part5 「操作」のやってはいけない

    Lesson54 マウスでセルを選択してはいけない。方向キーを使う。
    Lesson55 右へ入力するときはEnterキーを使ってはいけない。Tabキーを使う。
    Lesson56 スクロールさせてはいけない。Ctrl+方向キーを使う。
    Lesson57 元に戻すときは、リボンの[戻る]アイコンをクリックしない。Ctrl+Zを使う。
    Lesson58 OKをマウスでクリックしてはいけない。Enterキーを押す。
    Lesson59 シートは右クリックでコピーしない。Ctrl+ドラッグを使う。
    Lesson60 クイックアクセスツールバーはクリックしない。アクセスキーを使う。



    Part6 「数式・関数」のやってはいけない

    Lesson61 数式バー・リボンを使って入れてはいけない。直接入力する。
    Lesson62 オートSUMを使ってはいけない。Alt+Shift+=を使う。
    Lesson63 繰り返しコピーしてはいけない。数式・VLOOKUP関数を使う。
    Lesson64 CSVデータの列や行を削除してはいけない。数式で連動させる
    Lesson65 IFを複雑にしてはいけない。VLOOKUP関数を使う。
    Lesson66 数式は1つずつ入れない。絶対参照を使う。
    Lesson67 シート名はセルに入力しない。CELL関数を使う。
    Lesson68 消費税計算ではROUNDDOWN関数を使わない。INT関数を使う。
    Lesson69 日付データを入力しなおしてはいけない。DATE関数を使う。
    Lesson70 0で割ったままにしてはいけない。IFERROR関数でエラー処理する。
    Lesson71 1000で割って千円単位を表示してはいけない。セルの書式設定を使う。
    Lesson72 端数処理をせずに計算してはいけない。計算するなら端数処理する。
    Lesson73 土日を支払期限にしてはいけない。WORKDAY関数を使う。
    Lesson74 フリガナを入力してはいけない。関数・マクロを使う。



    Part7 「集計」のやってはいけない

    Lesson75 複数のシートのデータをコピー&ペーストしてはいけない。INDIRECT関数を使う。
    Lesson76 複数のファイルからコピペを繰り返してはいけない。「取得と変換」で複数のファイルからデータを集める。
    Lesson77 Excelを使うときに、電卓とテンキーを使ってはいけない。Excel上で計算する。
    Lesson78 表をつくってはいけない。データを表にする。
    Lesson79 ピボットテーブルはそのままつくってはいけない。テーブルを使う。
    Lesson80 COUNT関数で数えてはいけない。ピボットテーブルを使う。
    Lesson81 並べ替えて合計してはいけない。ピボットテーブルを使う。
    Lesson82 SUMIF関数、SUMIFS関数を使ってはいけない。ピボットテーブルを使う。
  • 内容紹介

    最も身近な仕事のツールであるExcel。ついつい、こんな使い方をしていないでしょうか?「取引先とExcelファイルをメールでやりとり」「データを月別にファイルやシートに分けている」「Excel方眼紙を愛用」「Excelで紙の資料や伝票を再現してしまうことがある」「プリントアウトのことを考えて、どう罫線を引けばよいか迷ってしまう」「クイックアクセスツールバーをクリックして操作している」「消費税の計算でROUNDDOWN関数を使っている」……。「これはやったほうがいいよ」「こうすると速いよ」と教えてもらうことはあっても、「Excelでこれをやるのはダメ」とは、なかなか指導してもらえないものです。本書は、まわりは教えてくれないけれど、ついついやってしまいがちで、仕事のパフォーマンスにブレーキをかけているExcelの“やってはいけない”を幅広く集めました。心得から始まって、ファイル、見た目、データ入力、操作、数式・関数、集計と、幅広く網羅。“やってはいけない”をキレイに一掃すれば、明日からのExcel仕事がぐっとよくなります。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井ノ上 陽一(イノウエ ヨウイチ)
    1972年生まれ。株式会社タイムコンサルティング代表取締役。税理士。総務省統計局、税理士事務所、IT企業を経て独立。独立後はセミナー開催・個別コンサルティング、ブログ・書籍執筆で、教科書どおりではない、実務で磨き上げ自ら効率化してきたノウハウを提供している
  • 著者について

    井ノ上陽一 (イノウエヨウイチ)
    井ノ上 陽一(いのうえ・よういち)
    1972年生まれ。
    株式会社タイムコンサルティング代表取締役。税理士。
    総務省統計局、税理士事務所、IT企業を経て独立。
    独立前に様々な「やってはいけないExcel事例」を見て、「効率的で効果的なExcelの使い方を伝えたい」と強く決意。
    独立後はセミナー開催・個別コンサルティング、ブログ・書籍執筆で、教科書どおりではない、実務で磨き上げ自ら効率化してきたノウハウを提供している。
    著書に『新版 そのまま使える 経理&会計のためのExcel入門』『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!』『ひとり税理士の仕事術』など12冊。
    ブログは12年、4,300日以上毎日更新。
    https://www.ex-it-blog.com/

やってはいけないExcel―「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:井ノ上 陽一(著)
発行年月日:2019/09/24
ISBN-10:4297108127
ISBN-13:9784297108120
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 やってはいけないExcel―「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!