チェイサーゲーム (2)<2> [コミック]
    • チェイサーゲーム (2)<2> [コミック]

    • ¥79224ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月10日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
チェイサーゲーム (2)<2> [コミック]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003173214

チェイサーゲーム (2)<2> [コミック]

価格:¥792(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月10日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2019/09/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

チェイサーゲーム (2)<2> [コミック] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    モヤモヤをぶっとばす、ナンバーワンお仕事漫画!!
  • 内容紹介

    「コミュニケーション能力が不足したら何だって言うんですか」

     新堂龍也はインターシップで研修にきた黒田が周囲とコミュニケーションを取らず、自分の作業域しか見ることができないことを気にする。ゲーム制作とコミュニケーションの関係性を黒田に教えようとするが、なかなか伝わらず悪戦苦闘。そしてついに、研修最終日を迎えてしまう。果たして、黒田はゲームクリエイターの仕事をどう思うのだろうか。

    「俺は――
    絶対にゲームクリエイターに……」

    また、第一部の終わりとして、いままでゲーム業界があまり触れてこようとしなかった、“エンターテインメント”と“自主規制”をテーマにした、重くリアルなエピソードも展開される。

    その他、単行本だけの描き下ろしエピソードとして、龍也の同僚たちの休日を描いた漫画や、原作者によるコラムなども収録。



    図書館選書
    ゲーム開発会社の3Dアニメーター新堂龍也はチームのマネジメントを任される。癖のあるチームのメンバーたちに苦労しながらも、さまざまな人との出会いを通じて一人前のゲームクリエイターとして成長していく。
  • 著者について

    松山 洋 (マツヤマ ヒロシ)
    株式会社サイバーコネクトツー代表取締役/ゲームクリエイター/代表作『.hack』シリーズ、『NARUTO-ナルト- ナルティメット』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』/著書『エンターテインメントという薬』、『熱狂する現場の作り方』

    松島 幸太朗 (マツシマ ユキタロウ)
    株式会社サイバーコネクトツー所属の漫画家/過去の主な作品『ショー☆バン(森高夕次 原作)』、『ストライプブルー(森高夕次 原作)』、『永遠の一手(伊藤智義 原作)』

チェイサーゲーム (2)<2> [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:Gzブレイン
著者名:松山 洋(原著)/松島 幸太朗(画)
発行年月日:2019/09
ISBN-10:4047334278
ISBN-13:9784047334274
判型:B6
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:224ページ
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA チェイサーゲーム (2)<2> [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!