習近平と朝日、どちらが本当の反日か―変見自在(新潮文庫) [文庫]
    • 習近平と朝日、どちらが本当の反日か―変見自在(新潮文庫) [文庫]

    • ¥53917ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003173247

習近平と朝日、どちらが本当の反日か―変見自在(新潮文庫) [文庫]

価格:¥539(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2019/08/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 30706位

習近平と朝日、どちらが本当の反日か―変見自在(新潮文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    中韓の領土主張、日本企業に対する米国の根拠なき賠償請求―ただでさえ敵は多いのに、珊瑚落書、吉田調書、慰安婦以外にも朝日の捏造や誤報は枚挙に暇がない。韓国機、全日空、李香蘭、コスタリカ…。国家国益を毀損し続ける自虐報道の数々。習近平の発言「我我は平和を愛する民族」が可愛く見えてくる。歴史の真実に光を当てる大人気コラム集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日本の本当の素晴らしさを知っていますか(ドイツ軍は北京を略奪した
    GE社の欠陥を隠した朝日の大罪 ほか)
    第2章 これだから支那は「立派な国」になれない(「原爆投下」以外は全て嘘で固めたエノラゲイ
    最高裁は「正しい不倫」を認めたのか ほか)
    第3章 嘘の伝わり方は実に様々(朝日のお家芸は「書かない嘘」
    「京都を守ったのは米国人」という嘘 ほか)
    第4章 世界情勢を正しく知るために(アフガンに見るイスラム圏の歩き方
    「イスラム国」より残虐なのはやっぱり支那 ほか)
    第5章 70年もつき続けた歴史の嘘(JR福知山線事故の真犯人は労組だ
    朴槿恵に「旭日旗は韓国のためになる」と教えよう ほか)
  • 内容紹介

    中韓の領土主張、日本企業に対する米国の根拠なき賠償請求──ただでさえ敵は多いのに、珊瑚落書、吉田調書、慰安婦以外にも朝日の捏造や誤報は枚挙に暇がない。韓国機、全日空、李香蘭、コスタリカ ……。国家国益を毀損し続ける自虐報道の数々。習近平の発言「我我は平和を愛する民族」が可愛く見えてくる。歴史の真実に光を当てる大人気コラム集。『習近平よ、「反日」は朝日を見倣え』改題。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    〓山 正之(タカヤマ マサユキ)
    1942(昭和17)年生れ。ジャーナリスト。’65年、東京都立大学卒業後、産経新聞社入社。社会部デスクを経て、テヘラン、ロサンゼルス各支局長。2001年から’07年3月まで帝京大学教授

習近平と朝日、どちらが本当の反日か―変見自在(新潮文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:〓山 正之(著)
発行年月日:2019/09/01
ISBN-10:4101346003
ISBN-13:9784101346007
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:234ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:129g
その他:『習近平よ、「反日」は朝日を見倣え』改題書

    新潮社 習近平と朝日、どちらが本当の反日か―変見自在(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!