月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる [単行本]
    • 月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる [単行本]

    • ¥1,20036ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月8日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003175023

月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる [単行本]

相馬 充(監修)
価格:¥1,200(税込)
ポイント:36ポイント(3%還元)(¥36相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月8日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日:2019/10/08
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 47527位

月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    2020年のこよみ(2020年の月ニュース;2020年の二十四節気と七十二候;2020年1月~12月のこよみ)
    月とこよみ(お月見びより;月の和名;あの月は上弦?下弦?;月と太陽とこよみ;月の満ち欠け;月齢のかぞえかた;2020年~2023年の月の満ち欠け)
  • 出版社からのコメント

    毎日の月の見える時間や方角、欠け具合、毎月のおすすめお月見日和など、月を楽しむための情報が満載。
  • 内容紹介

    1年366日、毎日、姿を変えていく月を、実際に夜空を見上げて楽しむためのガイドブックです。

    2020年の毎日の月の満ち欠け、月の呼び名、旧暦、二十四節気、毎日の月の出没時刻、毎月の星空など役に立つ情報が満載です。
    毎月それぞれ、その月に見ておきたい、美しい月が見られる「おすすめお月見日和」の項目では、美しい月が見て楽しめる日時と、その様子を紹介します。

    特別な道具がなくても、都会でも、誰もがみても楽しめる地球にもっとも近い星“月”。
    気構えることなくぼんやりと月を眺めるだけでも、心が落ち着き、ゆとりある豊かな時間を時間を送れるようになります。

    ■目次抜粋
    ◇「月のこよみ2020」の使いかた

    ◇2020年のこよみ
    ・2020年の月ニュース
    ・2020年の二十四節気と七十二候
    ・2020 年1 月~ 12 月のこよみ

    ◇月とこよみ

    **************************************
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    相馬 充(ソウマ ミツル)
    国立天文台
  • 著者について

    相馬 充 (ソウマ ミツル)
    ■相馬 充(ソウマ ミツル)
    東京大学東京天文台助手・国立天文台助手・主任研究員を経て、現在、国立天文台助教。
    専門分野は位置天文学・歴史天文学。
    主な著書に「天文年鑑」などかある。

月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:相馬 充(監修)
発行年月日:2019/10/15
ISBN-10:441671940X
ISBN-13:9784416719404
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:天文・地学
言語:日本語
ページ数:103ページ
縦:19cm

    誠文堂新光社 月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!