認知言語学大事典 [事典辞典]
    • 認知言語学大事典 [事典辞典]

    • ¥24,200726ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003175282

認知言語学大事典 [事典辞典]

価格:¥24,200(税込)
ポイント:726ポイント(3%還元)(¥726相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝倉書店
販売開始日:2019/10/18
ご確認事項:返品不可

認知言語学大事典 [事典辞典] の 商品概要

  • 目次

    第1章 総     論
    1.1 認知言語学と記号論 [ 池上嘉彦]
    1.2 認知言語学と認知科学[山梨正明]
    1.3 言語学史から見た認知言語学[野村益寛]
    1.4 欧米日における認知言語学
      :その先駆けと現代の旗手 [大月実]
    1.5 認知意味論と哲学 [青木克仁]

    第2章 理論的枠組み
    2.1 認知音韻論 [熊代文子]
    2.2 認知形態論 [鈴木亮子・大野剛]
    2.3 語の認知意味論 [籾山洋介]
    2.4 認知文法 [坪井栄治郎]
    2.5 認知文法の手法 [熊代敏行]
    2.6 認知意味論 [松本曜]
    2.7 使用(用法)基盤モデル[谷口一美]
    2.8 フレーム意味論 [小原京子]
    2.9 認知語用論 [岡本雅史]
    2.10 メンタル・スペース理論 [坂原茂]
    2.11 構文文法 [早瀬尚子]
    2.12 認知類型論 [堀江薫]
    2.13 認知機能言語学[大堀壽夫・古賀裕章]
    2.14 認知詩学 [大森文子]

    第3章 主要概念
    3.1 身体性と経験基盤主義[堀田優子]
    3.2 カテゴリー化 [瀬戸賢一]
    3.3 捉え方/解釈・視点 [小熊猛]
    3.4 イメージ・スキーマ [篠原俊吾]
    3.5 メタファー・メトニミー・シネクドキ[瀬戸賢一]
    3.6 主観化・間主観化 [菅井三実]
    3.7 参照点 [尾谷昌則]
    3.8 文法化 [堀江薫]
    3.9 ブレンディング(概念統合)[鍋島弘治朗]

    第4章 理 論 的 問 題
    A 言語の進化と多様性
    4A.1 言語の起源・進化と認知言語学
    :比較認知科学的視点[岡ノ谷一夫]
    4A.2 言語ラベルの進化:比較認知科
    学的視点 [足立幾磨]
    4A.3 歴史言語学と認知言語学[樋口万里子]
    4A.4 捉え方の普遍性と多様性[吉村公宏]
    B 言語の習得と教育
    4B.1 音象徴・オノマトペと認知言語学[篠原和子・秋田喜美]
    4B.2 身体性と記号接地 [今井むつみ]
    4B.3 言語習得
     :認知科学と認知言語学の視点から [佐治伸郎]
    4B.4 構文の習得 [児玉一宏]
    4B.5 日本における応用認知言語学の
    過去・現在・未来 [森山新]
    4B.6 英語教育と認知言語学[田中茂範]
    4B.7 日本語教育と認知言語学[荒川洋平]
    4B.8 自閉症児の認知能力と言語発達[渡部信一]
    C 創造性と表現
    4C.1 日本における認知言語学的比喩研究 [瀬戸賢一]
    4C.2 時制(テンス)と相(アスペクト)
    の認知言語学 [樋口万里子]
    4C.3 格と認知言語学 [伊藤健人]
    4C.4 ヴォイスと認知言語学[二枝美津子]
    4C.5 モダリティと認知言語学[黒滝真理子]
    4C.6 多義性と認知言語学 [鷲見幸美]
    4C.7 談話分析と認知言語学 [林宅男]
    4C.8 言語行為と認知言語学[高橋英光]
    4C.9 命名論と認知言語学 [森雄一]
    4C.10 コーパスと認知言語学[李在鎬]
    4C.11 辞書における意味記述と認知言語学 [宮畑一範]

    第5章 学 際 領 域
    5.1 認知言語学と関連領域の連携[菅井三実]
    5.2 認知心理学と認知言語学[楠見孝]
    5.3 生態心理学と認知言語学[本多啓]
    5.4 認知人類学と認知言語学[井上京子]
    5.5 神経科学と認知言語学:意味と脳[大槻美佳]
    5.6 脳機能計測と認知言語学 [月本洋]
    5.7 社会言語学と認知言語学[井上逸兵]
    5.8 コミュニケーションと認知言語学[平賀正子・浅井優一]
    5.9 唯識論と認知言語学 [吉村公宏]
    5.10 自然言語処理と認知言語学[内海彰]
    5.11 神経心理学から見た認知と言語の諸相 [古本英晴]
    5.12 手話と認知言語学 [高嶋由布子]

    事項索引(和英、英和)
    人名索引(和英、英和)

    ◎コラム目次
    1. コンピュータ・プログラミング言語と認知言語学 [長谷部陽一郎]
    2. ヤコブソンと認知言語学[朝妻恵里子]
    3. 場と言語 [岡智之]
    4. トートロジーと言語理解 [酒井智宏]
    5. 言語と論理:認知言語学的視点から[酒井智宏]
    6. 意味的関係・対立 [大谷直輝]
    7. 心内辞書 [黒田航]
    8. ステージ・モデルとビリヤードボール・モデル [長谷部陽一郎]
    9. 定型連鎖 [八木橋宏勇]
    10. アナロジーと文法 [黒田航]
    11. 概念化:日常経験と言葉とをつなぐ[深田智]
    12. 多次元プレーンモデル [町田章]
    13. 認知図式の発見的意義 [町田章]
    14. コントロールサイクル [町田章]
    15. 理想化認知モデル [田村幸誠]
    16. 力動性 [仲本康一郎]
    17. 用法基盤モデルの応用 [黒田航]
    18. 関連性理論と認知語用論 [東森勲]
    19. 意味論と語用論の狭間 [酒井智宏]
    20. 語彙語用論と認知意味論[ 古牧久典]
    21. 統語論と記号的文法観 [村尾治彦]
    22. 有生性 [大谷直輝]
    23. 有標・無標 [大谷直輝]
    24. 認知類型論から見た世界の言語[八木健太郎]
    26. 言語の数 [八木健太郎]
    27. 類別詞 [仲本康一郎]
    28. 脱範疇化/脱カテゴリー化[田村幸誠]
    29. ラチェット効果と二重継承モデル[金丸敏幸]
    30. チョムスキーの逆立ちと共進化[金丸敏幸]
    31. 言語の起源・進化:認知言語学へ
    の研究の流れ [菅井三実]
    32. 言葉あそびと認知言語学[篠原和子]
    33. こころ,からだ,ことば:協調的発達[深田智]
    34. 他者との2人称的交流 [深田智]
    35. 他者の心を理解すること:共感~心
    の理論 [深田智]
    36. 言語習得と用法基盤モデル [黒田航]
    37. 他動性 [大谷直輝]
    38. 責任性 [田村敏広]
    39. 使役と受動 [田村敏広]
    40. 受け身文分析の諸相 [町田章]
    41. メンタル・コーパス [八木橋宏勇]
    42. 認知言語学と実験手法 [中本敬子]
    43. 比喩はどのように理解されるのか[中本敬子]
    44. 自然カテゴリー・自然概念[金丸敏幸]
    45. サピア=ウォーフの仮説[八木橋宏勇]
    46. 空間認知 [仲本康一郎]
    47. 基本色彩語 [金丸敏幸]
    48. ミラーニューロンと言語・認知[大槻美佳]
    49. 脳とメタファーの関係[高倉祐樹・大槻美佳]
    50. 脳とコミュニケーション:プロソディに着目して [高倉祐樹・大槻美佳]
    51. ことばにできる記憶,ことばにできない記憶 [大槻美佳]
    52. 失語・失読・失書と日本語[大槻美佳]
  • 出版社からのコメント

    認知言語学理論と関連分野の全貌を指導的研究者が紹介。全50項目のコラムで用語の基礎を解説
  • 内容紹介

    認知言語学理論と関連分野について,言語学研究者から一般読者までを対象に,認知言語学と関連分野の指導的研究者らがその全貌を紹介する。全50項目のコラムで用語の基礎を解説。〔内容〕1.総論(記号学,認知科学,哲学等),2.理論的枠組み(音韻論,形態論,フレーム意味論等),3.主要概念(カテゴリー化,イメージスキーマ,参照点等),4.理論的問題(A.言語の進化と多様性,B.言語の習得と教育,C.創造性と表現),5.学際領域(心理学,人類学,神経科学,脳機能計測,手話等)
  • 著者について

    辻 幸夫 (ツジ ユキオ)
    編集主幹  慶應義塾大学 

    楠見孝 (クスミタカシ)
    京都大学

    菅井三実 (スガイカズミ)
    兵庫教育大学

    野村益寛 (ノムラヨシヒサ)
    北海道大学

    堀江薫 (ホリエカオル)
    名古屋大学

    吉村公宏 (ヨシムラキミヒロ)
    龍谷大学

認知言語学大事典 [事典辞典] の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝倉書店
著者名:辻 幸夫(編)
発行年月日:2019/10
ISBN-10:4254510586
ISBN-13:9784254510584
判型:規大
対象:専門
発行形態:事典辞典
内容:語学総記
言語:日本語
ページ数:847ページ
縦:27cm

    朝倉書店 認知言語学大事典 [事典辞典] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!