俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) [単行本]
    • 俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月20日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003176395

俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月20日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日:2019/09/07
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 69098位

俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ようやく手ごたえのある探索者と出会えたダンジョンマスターのアユム。しかし、まだまだ物足りない彼は、新たな探索者を見つけ、ノリノリで様々なトラップを仕掛けるのだった。一方、ペルエール王国城下ではサリトス、フレッド、ディアリナの3人に、ディアリナの妹であるコロナが加わり、ラヴュリントス攻略再開に向けた準備が始まっていた。次の狙いであるフロア3に入ったサリトス一行は、アユムの性格の悪さを踏まえて、次々とギミックを暴いていく。しかし、アユムが仕掛けたとあるモンスターの攻撃で、ディアリナは深手を負ってしまう…。
  • 出版社からのコメント

    手ごたえのある探索者が続々と現れ、現代から転生したダンジョンマスター・アユムと探索者たちの駆け引きはさらに激しさを増していく
  • 内容紹介

     ようやく手ごたえのある探索者(シーカー)と出会えたダンジョンマスターのアユム。しかし、まだまだ物足りない彼は、ゼーロスとケーンという「そこそこ」期待に応えてくれそうな探索者を見つけ、二人にノリノリで様々なトラップを仕掛ける。見立て通りにトラップを回避するゼーロスとケーンに、アユムは更なる楽しみを見つけるのだった。
     一方、ペルエール王国の城下では、サリトス、フレッド、ディアリナの3人に、ディアリナの妹であるコロナが加わり、ラヴュリントスの攻略再開に向けて準備を始めていた。次の狙いはフロア3だ。
     フロア3に入ったサリトス一行は、アユムの性格の悪さを見抜き、次々とトラップを暴いていく。しかし、アユムが仕掛けたとあるモンスターの一団の攻撃で、ディアリナは深手を負ってしまう……。
     現代から転生したダンジョンマスターと探索者たちが頭脳と肉体を駆使して、生死スレスレの駆け引きを繰り広げる迷宮探索型ノベル、第2弾!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    北乃 ゆうひ(キタノ ユウヒ)
    1984年生まれ。東京に生息している。2017年より「小説家になろう」へ本格的に投稿を開始。『俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう』でデビュー
  • 著者について

    北乃 ゆうひ (キタノ ユウヒ)
    1984年生まれ。東京に生息している。RPGと格闘ゲームを主食に、漫画やラノベ、アニメを食べて育つ。古くより、その脳みそを原材料に物語が作られ続けており、2017年より「小説家になろう」へ本格的に投稿を開始。

俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:北乃 ゆうひ(著)
発行年月日:2019/09/05
ISBN-10:4065163994
ISBN-13:9784065163993
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:285ページ
縦:19cm

    講談社 俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう〈2〉(レジェンドノベルス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!