夢の翳 [単行本]
    • 夢の翳 [単行本]

    • ¥3,630109ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月25日火曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003177290

夢の翳 [単行本]

価格:¥3,630(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月25日火曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:求竜堂
販売開始日:2019/10/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 694位

夢の翳 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 村の情景
    第2章 子供の情景
    第3章 海の情景
    第4章 花の情景
    塩谷定好写真記念館
    鑑賞する「写真」(塩谷晋)
    夢の翳―塩谷定好1899‐1988(蔦谷典子)
    TEIKO ALBUM
    年譜
    文献目録
    作品目録
  • 内容紹介

    大正末から昭和初期にかけて一世を風靡した芸術写真は、福原信三、福原路草などで広く知られるが、塩谷定好はその草分け的存在であり、同郷の植田正治にとっては「神様のような存在」であった。

    塩谷は、大正期に大人気となったポケットに収まる小さなカメラ・ベス単(ヴェスト・ポケット・コダック)を手に、独特な煙るようなソフトフォーカスの作品を生み出し、独自の手法で美しい印画を作り上げて、写真界で高い評価を受けていた。

    本書は、遺族の手で大切に保管されてきた、極めて保存状態のいいプリントの中から選りすぐった、ベストセレクションとして纏める。

    芸術写真の人気が再び高まる昨今において、塩谷作品の高質で品格のある美の世界は、時代を経てもなおモダンで、普遍の魅力を放つ。

    また、プリントと共に大切に保管されていた厖大な量の塩谷資料(自身が立ち上げたベストクラブ(後に写研会)を母体として、生涯ほとんど休まず精力的に活動した記録、写真雑誌など)を反映。

    その中には戦期に撮影がままならなくなる中、郷里赤碕から戦地に向かった若者へ向けて故郷の写真を送るなど、作品からも伺える慈愛に満ちた行動の記録なども残されている。

    人間・塩谷定好の生涯、精神、写真家としての活動の全貌、ひいては日本写真の歴史を知る上でも貴重な一冊となる。




    図書館選書
    写真界の巨人、植田正治が「神様のような存在」と綴った伝説の写真家、塩谷定好の決定版写真集。
  • 著者について

    塩谷定好 (シオタニテイコウ)
    1899年鳥取県東伯郡赤碕町生まれ。1988年死去。子供の頃から絵が好きで上手かった定好は、13歳の頃、父親から「ヴェスト・ホ?ケット・コダック」を与えられ、写真表現に出会う。倉吉農業学校卒業後、芸術写真を追求し、終生山陰の風景や人々を撮り続けた。やか?て時代は変わり、写真表現の変遷によって定好の存在は忘れられていく。その中、同郷の植田正治が再評価に奔走。80歳となった定好は、日本の写真史を紹介した展覧会「日本の写真1848年から今日まて?」に、細江英公、奈良原一高とともに「1900年代の8人の巨匠」の1人として紹介され出品、3年以上をかけてヨーロッハ?10カ国を巡回、大変な注目を浴ひ?た。3年後、ドイツのフォトキナ展示会に出品され、最高賞のフォトキナ栄誉賞を受賞。同年、アメリカ、フランスの写真雑誌て?特集か?組まれる。翌年にはアメリカて?の第2 回国際編集デザイン展で優秀作家賞を受賞。定好が亡くなった 1988年、ヒューストン美術館での展覧会に招待出品、その後に開催された個展は、1990年まて?アメリカ国内の7会場を巡回。現在も海外で高い評価を得ている作家である。

夢の翳 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:求龍堂
著者名:蔦谷 典子(著)
発行年月日:2019/10/10
ISBN-10:4763019201
ISBN-13:9784763019202
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:239ページ
縦:26cm

    求竜堂 夢の翳 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!