いちばんやさしいGit入門教室 [単行本]
    • いちばんやさしいGit入門教室 [単行本]

    • ¥2,35471ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003177311

いちばんやさしいGit入門教室 [単行本]

価格:¥2,354(税込)
ポイント:71ポイント(3%還元)(¥71相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ソーテック社
販売開始日:2019/08/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 17412位

いちばんやさしいGit入門教室 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    バージョン管理から運用ルールまでチーム開発の基本がしっかり学べます。誰が何をすべきなのか?チームを組んで仕事をするすべてのクリエイターに最良の入門書!
  • 目次

    Chapter 1 Gitをはじめよう
    Lesson 1-1 Gitって何?
    COLUMN 一人で使ってもGitは便利
    Lesson 1-2 Gitの全体像
    COLUMN Gitクライアント機能を内蔵した開発ツールやデザインツール
    Lesson 1-3 Gitのキホン リポジトリとブランチ
    COLUMN Git サーバーなしで使う「ひとりGit」
    Lesson 1-4 ローカルとリモートとのやりとり
    COLUMN リモートリポジトリが壊れたときはローカルリポジトリから復帰できる
    Lesson 1-5 Gitを使うときのコツ

    Chapter 2 リポジトリを作る
    Lesson 2-1 リポジトリ作成の流れ
    COLUMN リポジトリは安全第一で選ぶ
    COLUMN GitHubとGitは別物
    Lesson 2-2 GitHubのアカウントを作る
    Lesson 2-3 GitHubでリポジトリを作る
    Lesson 2-4 ユーザーにアクセス権を設定する

    Chapter 3 Git操作の基本
    Lesson 3-1 Gitクライアントの選び方
    COLUMN Gitを操作するためのgitコマンド
    Lesson 3-2 GitHub Desktopをインストールする
    Lesson 3-3 リポジトリをクローンする
    COLUMN リモートリポジトリを使わない場合
    COLUMN スタート画面が表示されなかったり一覧に表示されていなかったりするときは
    COLUMN リポジトリの切り替え
    Lesson 3-4 リポジトリの基本操作
    COLUMN ネットに接続していなくても編集できる
    Lesson 3-5 ファイルの新規追加からコミット、プッシュまで
    COLUMN 拡張子の表示
    COLUMN 複数ファイルの変更
    COLUMN コミットハッシュ
    Lesson 3-6 他人のファイルの更新を確認するプル
    Lesson 3-7 Git基本操作のまとめ

    Chapter 4 困ったときや便利な操作
    Lesson 4-1 プッシュできない
    Lesson 4-2 プルしたらファイルが変になった
    Lesson 4-3 プルできないときの対処法
    Lesson 4-4 コミットせずにプルしたい
    Lesson 4-5 どうしようもなくなったときの対処法
    Lesson 4-6 前の変更時点に戻すには?
    COLUMN リベースとチェリーピック
    COLUMN GitHubやgitコマンドで詳しく比較する
    Lesson 4-7 コミットの対象から外したい
    Lesson 4-8 Gitの対象から外したい
    Lesson 4-9 困ったときとその対策のまとめ

    Chapter 5 運用とチーム開発
    Lesson 5-1 チーム開発におけるGitの基本
    COLUMN ステージング環境
    COLUMN Gitにコミットされたときに自動的にサーバーなどに反映させるには
    COLUMN コードレビュー
    COLUMN チケット駆動開発
    COLUMN 「Git-flow」と「GitHub Flow」
    Lesson 5-2 鍵が欲しいと言われたら
    COLUMN 「Git ツールが見つからない」と言われたときは
    Lesson 5-3 チーム開発でのGit操作を体験してみよう
    COLUMN プルリクエストを使う場合

    Appendix 他のソフトからGit を使うには?
    AppendixA Visual Studio Codeを使ったGit操作
    COLUMN 公開鍵認証のときは
    COLUMN 定期的にフェッチしてよいか尋ねられたときは
    AppendixB Dreamweaver を使ったGit操作
  • 内容紹介

    はじめてチーム開発する人向け!
    Gitのいちばんやさしい入門書


    年々、Git を導入する開発チームは増えてきており、そうした現場で仕事をするデザイナーやプログラマーがGitを使えなければ仕事になりません。
    本書は、そうした「もうGitから逃れられない人たち」のための入門書です。

    【読者対象】
    ・そもそもGitって何?という方
    ・自分の操作がどんな影響を及ぼすか不安な方
    ・ブランチの動きが分からず不安という方
    ・プルとフェッチの違いって何?という方
    ・コミットやマージのタイミングが不安な方
    ・Gitで小規模なチームを立ち上げる予定の開発者
    ・進捗管理を効率化したい開発リーダー&マネージャー

    【特長】
    ・プログラマー、デザイナー、開発リーダーごとの役割分担が分かる
    ・操作によるデータの流れをすべて図解によってビジュアル化
    ・実務でよく使う機能を厳選、徹底的に分かりやすく解説
    ・実務でぶつかりがちなエラーへの解決策をパターン別に解説
    ・メンバーへの配慮・マナー・ルールなど「運用のコツ」を解説
    ・GitホスティングサービスはGitHubを例に解説

    プログラマーとして活躍する著者が、その豊富な経験を踏まえた上で、「現場で必要となる操作・機能」を厳選し、やさしく解説。トラブルシューティングも多数用意しました。

    もはや、Gitはチーム開発には欠かせません。

    本書で解説する操作はすべて1人で試し、学習できますので、Gitがはじめての方はここからスタートしてみてはいかがでしょうか。

    最速で基礎固めを行いたいプログラマーやデザイナー、開発リーダー、開発マネージャーの方におすすめです!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大澤 文孝(オオサワ フミタカ)
    テクニカルライター。プログラマー。情報処理技術者(情報セキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリスト)。雑誌や書籍などで開発者向けの記事を中心に執筆。主にサーバやネットワーク、Webプログラミング、セキュリティの記事を担当する。近年は、Webシステムの設計・開発に従事

いちばんやさしいGit入門教室 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ソーテック社
著者名:大澤 文孝(著)
発行年月日:2019/08/31
ISBN-10:4800712467
ISBN-13:9784800712462
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:24cm
横:19cm

    ソーテック社 いちばんやさしいGit入門教室 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!