解説 民法(相続法)改正のポイント [単行本]
    • 解説 民法(相続法)改正のポイント [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月19日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003182449

解説 民法(相続法)改正のポイント [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月19日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2019/08/31
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 83248位

解説 民法(相続法)改正のポイント [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大きく変わった相続による財産取得のルールを知る・活かす!改正の経緯から、改正法が理論・実務に及ぼす影響まで、研究者・立案担当者・実務家が丁寧に解説。「改正のポイント」で要点を押さえながら理解できる。
  • 目次

    Ⅰ 改正の背景:堂薗幹一郎
    Ⅱ 改正法の概要
     第1節 配偶者短期居住権:石綿はる美/第2節 配偶者居住権:石綿はる美/第3節 配偶者の貢献:幡野弘樹/第4節 遺産分割前の預貯金債権の行使・一部分割・分割前処分:宮本誠子/第5節 遺言制度に関する見直し:羽生香織/第6節 遺留分制度:青竹美佳/第7節 権利の承継・義務の承継:宮本誠子/第8節 遺言執行者がある場合の相続人の行為の効力:羽生香織/第9節 相続人以外の者による貢献:幡野弘樹
    Ⅲ 実務への影響
     第1節 遺言執行の実務への影響:増田勝久/第2節 銀行取引実務:中原利明
    Ⅳ 改正論議の検証と改正法の評価:窪田充見
    Ⅴ 改正相続法の位置づけ:大村敦志
  • 内容紹介

    相続による財産取得のルールが大きく変わる。本書では,改正前制度の概要から改正に至るこれまでの動きを丁寧に解説。何がどう変わるのか,どうしてかわるのか,改正法の全体像を示す。「改正のポイント」で要点をおさえながら読み進めることができる。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大村 敦志(オオムラ アツシ)
    学習院大学教授

    窪田 充見(クボタ アツミ)
    神戸大学教授

解説 民法(相続法)改正のポイント [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:大村 敦志(編)/窪田 充見(編)
発行年月日:2019/08/30
ISBN-10:4641138176
ISBN-13:9784641138179
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:248ページ
縦:19cm

    有斐閣 解説 民法(相続法)改正のポイント [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!